暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

何を買うのだったっけ?が多い我が家のために

ようこそ、いらっしゃいませ(*^^*)

昨日までの夏のような気候が嘘のように、涼しい1日でした。
朝は半袖のポロシャツを着ていた私でしたけれど、途中で長袖に着替えました。
夕方にはまた少し蒸し暑い感じになったりして、不順な気候に振り回されているなぁとつくづく思います。

Sponsored Link

我が家ではお買い物に行くのは私だけではありません。
夫がひとりでスーパーに行って、適当に見繕ってくることも多い(むしろそちらの方が多い?)ですし、次男が仕事帰りにスーパーに立ち寄ってくることもあります。
特にキッチンには全員が立ちますから、《そろそろこれを買っておかないと…》と思う調味料類なども、タイミングも、まちまちなのですね。

そして各自が頭の中で「次にお買い物に行ったらこれを買ってこよう」と考えているわけです。
時には、夫と私でその情報を共有していることもあります。
それなのに次にお買い物に行った時には、「ねぇ、何を買おうと思っていたのだったっけ?」となる…と。
さすがにこれを何十回と繰り返すと、自分たちがおバカさんに思えてきます。
物覚えも悪くなっているのでしょうし、すぐにメモしておかないのもいけないのですよね。

でも、自分だけでしたら手持ちのメモに書いておけばよいとして、あとの2人が考えていることも…となると、メモがごちゃごちゃになってしまいます。

Sponsored Link

そこでここは何とかしないと、無駄な考える時間と買い忘れを積み重ねるだけだわ!と、便利グッズを探すことにしました。
見つけたのはこれ。

Boogie Board(ブギーボード)です。
これはA6サイズですから、本当にメモ程度。
実は以前に長男がもっと大きいのを持っていて、家族間でのやりとりに使っていたのですね。
その頃は、長男が研究室から帰宅するかしないかもわからず、帰宅するとしても深夜2時とか3時とかでした。
そんな日が続いているときに、朝6時に起きたいというような場合は本人も自信がなかったのでしょう、そのブギーボードにメッセージを書いていたのですよね…懐かしいような、私まで胸が苦しいようだったあの頃を思い出すような…です。

ともかく、そんなことがありましたので、ブギーボードの存在は知っていて、今回もすぐに思いつきました。
あれの小さいのを使えばいいかも!と。



今回買ったブギーボードはマグネットがついていて、冷蔵庫などに貼り付けることができます。
我が家も冷蔵庫を定位置にすることにしました。

扉は開け閉めもありますし、少しカーブもしていますので、実際は横に貼り付けることにしました。
ブギーボードに文字を書きますと、こんな感じになります。

そして、下の四角いポッチを押すと、一瞬にして書いた文字が消えるという仕組み。

ここに、各自が思いついた《買っておかないと》を書き溜めて、次のお買い物に備えようというわけです。
スマホアプリで画面を読み取る機能もあります。
写真を撮った方が早いかもしれませんけれど…。

Sponsored Link

さあ、これで《何を買うのだったっけ?》は減るでしょうか?
まずは思いついたらすぐにブギーボードに書くことを、習慣にしなくてはいけませんね。
これを後回しにしたら、今までと同じことですから(^_^;)

ブギーボードはこのサイズでは5色展開ですし、さまざまなサイズもあります。
一部だけを消去するということができないことは少し不便かもしれませんけれど、使いようによってはとても便利だと思います。


…と綴っていましたら、揺れました!
すごい揺れ方でした…というより、まだゆらゆらと揺れています。
東京でも一部の場所では震度5強だそうです。
怖かった…。



皆さまの温かい応援が励みになっています ♪ 
下の写真をクリックしていただけると嬉しいです ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA