暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

今年の365日本と朝読書のテーマ

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

今朝の東京は冷えっ冷えでした。
6時半前に次男が出勤する頃は、まだ氷点下。
ま、1日で一番寒い時間ではありますけれど、それにしても氷点下。
見送る私も寒かったです…。

Sponsored Link

昨年は、2冊のいわゆる365日本を読みました。
(1冊は律儀に366日となっていましたけれど)
もともと本を読むのは好きで、夜ベッドに入ってから眠るまでの読書タイムは私の至福の時間です。
でも、3年くらいまえからでしょうか、朝の読書タイムを持つようになりました。
…と言っても、毎日決まった時間というわけではなくて、次男が出かける前の早い時間のこともありますし、朝食を終えて家事を始める前の時間のこともありますし、家事をひととおり終えてからということもあります。

その時に読む本は小説ではなく、何らかの知識を私にもたらしてくれるものにしようと考えています。
ですから、別に365日本である必要はないのですけれど、昨年『日本の365日を愛おしむ』と『366日の西洋美術』を読み、1日1ページというのは区切りもつけやすく、時間もかからなくてよいなぁと思いました。
 (→ 365日の…

そこで今年も何か365日本を…と思ったのですけれど、思いついたのが遅くて大きな書店に足を運ぶ時間はありませんでした。
時期的にも、あまり繁華街へ行きたくなかったこと、私のテンションがものすご~く下がっていたこともありましたし。
近所の書店を見てみたのですけれど、今年は全くと言ってよいほど見つからなくて。
…で、ネットでお散歩しているときに見つけたものに決めました。

もうね、とっても写真がきれいなのです。
文字はかなり少なめ…。
体調がいまひとつだったせいで、負荷の少ないものを選んだのかしら?
中をちょっとお見せすると…。

目についたページを適当に選んだのですけれど、本当に美しいでしょう?
ぼ~っと眺めているだけでも心が落ち着き、癒やされる感じがします。
緊急事態宣言が再発令されたからといって、生活に大きな変化はありませんけれど、気持ちは何となく沈みます。
でもこういう本を読んで(眺めて?)いると、いつかこういうところを自分の目で見にいってみたいな~などと妄想したり、近場でしたら、本当に行ってみようかしらと思ってみたりできて、楽しめるのですよね。

Sponsored Link

そして、もう1冊選んだのは、『ギリシャ神話キャラクター事典』という本です。

ギリシャ神話は西洋絵画を鑑賞するに当たって、欠かすことのできない知識です。
これまでもパラパラとめくってみた本はあるのですけれど、なかなか最後まで読みきれなくて…。
でもこの本でしたら、登場人物ごとにまとめてありますので読みやすいですし、掲載されているエピソードも楽しいです。
他の人物との関係も説明されていて、少しずつ知識が整理されてくる感じ。

英語と同じく、ギリシャ神話もずっと整理して学んでみたいと思っていましたので、入門書としてこれを読み、次のステップで手持ちの他の本へ進んでみたいと考えています。
絵も美しいですし、文章が読みやすいので朝読書にはぴったりです。

どちらの本も、挫折しないように最後まで読み通しましょう!
今のところは、ちゃんと毎日読んでいますよ(*^^*)
↑ まだたったの8日ね…。


Sponsored Link

実は他にも365日本で気になっている本があるのです。
↓ これです

でもね、結構いいお値段ですし、分厚い本ですから、買うとしても中身を見てからにしたいな~と我慢中。
来年以降のお楽しみにしてもよいですしね~。

今年こそ、ギリシャ神話に少しは詳しい人になるのだ!と、いつもよりは少し固めの決意をしているCamomilleです。



読書 本ブログ・テーマ
読書


ランキングに参加中♪ 下の写真をクリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村



Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA