暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

昨夕焼いていたパン

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

梅雨が明けたと思ったら、いきなり猛暑がやってきました。
今日は朝から暑くて、ちょっと家事をしたら首筋から汗がツーっと。
情け容赦ないですね~。
今の日本のお天気は『徐々に』という言葉をご存じないようです。

Sponsored Link

さて昨日、新しいコンロのグリルでパンを焼く準備をしていると記事に書きました。
こうして続きを綴っているということは…まぁまぁのできだったということですヽ(^o^)丿
新しいコンロのグリルを使うのも、ココットを使うのも初めて。
全く加減がわかりませんので、本当にレシピ通りに作ってみました。

ホームベーカリーに1次発酵までお任せして、そこからが私の責任です。

1次発酵を終えてベンチタイムを取り、成形してココットに並べたところです。
大きさが不揃いなのはご愛嬌♡

2次発酵を終えたら、ここまで大きく膨らみました。
ココットの高さの8割ということでしたので、まぁこんなところでしょうか。
そしてココットにふたをして、グリルに入れます。

温度と時間を設定して、スイッチオン。
完全にお任せです。
ふたをしてありますから、中は見えませんしね~。
どうなっているかとドキドキしながら待つしかありません。

Sponsored Link

グリルの表示(途中です)はこんな感じになっています。

実際に焼いたのは22分でした。

さて、ピーと音が鳴りましたので開けてみます…ドキドキ。

あ、ちょっと焦げちゃった(^_^;)
私が使っている強力粉はよく膨らむ上に、イーストも多めのレシピでしたので、膨らみすぎてしまったのでしょうね。
まぁまぁ、でも初めてとしては許容範囲内ということで。
すぐに取り出して、網の上で冷まします。

ココットパンの完成で~す!
ちぎりパンみたいな形ですよね。

Sponsored Link

夕食時には、まだほんのり温かかったです。
これを一切れずつちぎりながら、いただきました。
少し甘めでとてももちもちとした食感。
このもちもち感はどこから来るのだろう?という話になりました。
オーブンでなくグリルで焼くと、そうなるのかなぁ?とかね。

と~ってもおいしかったです。
しかもパンを成形して焼くという作業は、やっぱり楽しいのですよね。
今度は分量を少し変えて、また焼いてみたいと思います。
それに他のパンも焼いてみたいです。

今日はまたこのココットで、さつまいもを焼いてみようと思います。
焼き芋?
とにかく最初のうちにどんどん使ってみないとね~と、ちょっとばかり張り切っている私なのでした。





ランキングに参加中 ♪ 下の写真をクリックしていただけると励みになります ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA