暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

5か月ぶりに息子の声を聞きました

こんにちは。
お立ち寄りくださり、ありがとうございます。

今日は今にも雨がぱらつきそうな様子の曇り空です。
それでも、気温はそこそこあるのか何を着たらよいのか迷います。
ジムから帰宅したばかりのときは、暑くて即半袖!と着てみたものの、今になって何だか寒い…(^_^;)

お洗濯物も、安心して外に出せる感じではありませんので、部屋干しで扇風機の風にはためいています。
その風も角度の加減で身体に当たると寒いです…。
でもこうしておかないと乾く気配もなく、仕方ないのです。

Sponsored Link

ここ2週間ほど、長男と全く連絡を取っていませんでした。
私たちとしては間隔が空いた方…。
長男はわりとマメなところがあるのか、ちょっとしたおもしろい話があったり、お料理をがんばったり、新しい文房具情報があったりするとLINEをくれたりします。
特に用事ということではなくても、週に一度くらいは平日の夜や日曜日などにLINEでやりとりをしてきました。

もともとおしゃべりな人ですので、LINEでもおしゃべりです。
ずっとLINEに張り付いているわけではなくても、な~んとなくつらつらと会話が続いていく…という感じで、夜《おやすみ》となるまでずらずら~っとやり取りが並ぶことも。

そんな私たちが2週間やり取りしないのは、結構間が空いたねという印象でした。
昨日はちょっと報告したいこともあり、LINEではなく電話をかけてみたのですけれど、出ません。
しばらくして『図書館に行っていて気づかなかったー。何か急用だった?』とLINEが来ましたので、『たまには声を聞こうかと思って!』ということで、夜8時頃に電話をするよと予約しておきました(*^^*)

Sponsored Link

私が最後に長男の声を聞いたのは5月の連休明け。
仕事帰りに事故に遭ったときの報告でした。
電話はそれっきりで、あとはLINEの応酬のみです。

昨日も、それほど話題があるわけではないし、短時間でも元気な声が聞けたらいいやと思っていたのです。
ところが長男…まぁ、しゃべるしゃべる。
次から次へと話題が移り、家にいたときと全然変わりません。
結局1時間以上も電話で話していたことになります…すごっ(^_^;)

社会人2年目となり、ひとり暮らしも季節が1周して落ち着き、生活に必要なものも揃い、何より大学関係のことが全て終了しましたので、特に代わり映えのない生活になったんだろうねという話になりました。
相談したいこととか、報告しておかなくてはいけないことがなくなってきたということでしょう。
昨夜も完全に雑談ベースでしたから。

そして、仕事も生活も安定して充実しているので、自分のペースがしっかりできあがっているのだなと思えて、安心しました。
このところ芸能界で哀しいニュースが続いたこともあり、表面的には楽しそうに見えていても、充実しているように見えていても、タフそうに強そうに見えていても、突然気持ちがポキリと折れてしまうことってあるのだろうなと考えるようになっていました。
ですから、LINEで文字のやり取りでは元気そうでも、一度声を聞いて自分の耳で確かめてみたかったというのも実は本当のところです。

Sponsored Link

そしてわかったのは、どんなにLINEでこまめにやり取りをしていても、電話で話せば話すことはまだまだあるということ、LINEだけでは伝えきれていないこともあるということ。
離れて暮らすということは、そういうことですし、長男も大人ですからそれはそれで仕方ないですし構わないのです。

でも新型コロナウィルスの影響で、ゴールデンウィークにも夏休みにも、あるはずだった学位授与式にも帰省できなかったために、5か月も声を聞かずに過ごしてしまいました。
LINEで様子がわかっているからいいや…と思っていましたけれど、やっぱりたまには声を聞くのもいいよねぇと改めて思いました。

まぁ、これで長男の声のストックは私の頭の中にできました(*^^*)
しばらくやり取りがなくても、それほど気にならずにいられるかな…と思います。

ところで、社会人でひとり暮らしのお子さんをお持ちの方、日頃どのくらいの頻度で連絡を取り合っていらっしゃいますか?
私は自分が心配性だという自覚がたっぷりありますので、逆にこちらからはあまり連絡しないようにしているのですけれど…。
もし差し支えなければ、教えていただいて、参考にさせていただきたいな~と思います。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m



ランキングに参加中 ♪ 下の写真をクリックしていただけると励みになります ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村


Sponsored Link


2 COMMENTS

そめの藍

こんにちは。こんなに連続でコメントする人っていないと思いますが、また出てきてしまいました。
うちの場合、娘が社会人ですが、ほとんど電話はしないです。時々犬の写真とかをラインで送って反応があれば元気だということですね。向こうからは特に用事がなければラインも来ないです。息子のほうは既読さえもなかなかつきません。電話はオンライン帰省というのを5月と8月にやったときに声を聞いたぐらいです。
息子さんとそんなに長く話ができるなんてうらやましいです。しかしこのご時世、部屋で一人で大丈夫だろうかと心配ではあります。しかし自分も親に電話をすることがほとんどないのでそんなもんかなと思っています。

返信する
camomille

そめの藍さん

こんばんは。
読んでくださる方とコメントでお話した~いというのが私の望みですので、とっても嬉しいです。
そめの藍さんのお宅のご様子を教えていただいて、ありがとうございます。
LINEというものができてから、電話って私用ではあまり使われなくなっているのかなぁと思います。
便利ですし、とりあえず読んでくれたかどうかはわかりますものね。

私はどうも離れて暮らす長男と、精神的な距離感をどう取るかということを判断しかねているようで、あまりこちらから連絡するのもねぇ…と思ったり、でも様子は知りたいと思ったり。
長男は自然に気持ちの赴くままに連絡してきていると思うのですけれど。
オンライン帰省もしてみようか!と言っていたわりには、結局しないまま終わってしまいましたし。
ですから、他の方はどんな感じなのだろう?と知りたくなりました。

そのくらいのゆったりな頻度で十分なのだなぁと、何だか安心しました(*^^*)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA