暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

今頃になって夏の疲れが出たのでしょうか!?

16時頃、夫から連絡が来ました。
『ちょっと喉が痛いような気がするから、病院に寄ってから帰るね』

あらら~。風邪でしょうか?
普段から我慢強い人ですので、本当に『ちょっと』痛いだけでしたら多分言いません。『喉が痛い』という言葉が出たときは、かなり痛いのだと推測できてしまいます。そして、そういうときは概ね風邪に移行して、喉の痛み→鼻水→咳という経過をたどるのですよね。
私のように早くから『痛い~』と口に出してしまい、さっさと漢方薬などを服用してしまう人は、『ちょっと喉が痛い』程度で治まってしまったりするのです。
まぁね、夫の場合は我慢強いというよりも痛みに鈍感なのだという説も実はあるのですけれど…。

このところ、私の周囲では風邪ひきさんが増えているように思います。そういう季節になったのね…と思っていましたけれど、それだけではないのかも?と考え始めました。
…と言いますのも。
現在の我が家、そんなわけで夫が今日から風邪ひきさん(推察)なのですけれど、息子たちもちょっと不調です。
今月始めから風邪気味だった長男は、咳がすっきりしなくて受診したところ咳喘息と診断されました。そして次男はちょっと痛々しいくらいの大きな口内炎ができていて…。私も一昨日あたりから朝のめまいが復活しています。
私はともかく、息子たちは頑健を絵に描いたような人たちでめったに体調不良を訴えないので、二人揃ってなんて珍しいなぁ…ここしばらく忙しかったからかしら?なんて思っていたのです。

でもこれだけ不調の人がたくさんいるとなると…季節の移り変わりのせいだけではないのかもしれませんね。もしかしたら、今夏の長い長い猛暑というか酷暑の疲れがどっと出てきているのではないでしょうか。少し涼しく、過ごしやすくなってほっとしたところで体調を崩しているような気がしてきました。それともうひとつ、東京では9月以降雨が降らなかった日が8日しかないのだそうですね。台風や大雨などの悪天候も多く、気圧の上下も激しい夏でした。そうしたいろいろなことが、忙しく過ごす身体にダメージを与えてきたのかなぁ…とも。

身体を労りつつ規則正しく生活し、栄養を摂って…と少し注意するのがよさそうです。周囲からの風邪をもらわないように…も気をつけなくちゃ。

そういえば、このところいくらでも眠れそうなくらい眠い私…。
これも疲れの溜まった身体からのSOSだったりして?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA