暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

グリルとココットにはまる

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

いやはや、あっついですね~。
朝も7時を回った頃には、室温が29℃近くになってきます。
最高気温は連日の35℃報道…これがまだしばらく続くなんて、ホント信じられません。
朝のウォーキングも、夫はまだこれくらいならそんなに暑くないよ、陽射し以外はね!と言いますけれど、その陽射しが怖いのですよ~。
しかも、私にとっては十分暑いです。

ですから、夜ウォーク…持ち上がってくる怠け心をぐっと抑えて、半分ため息をつきつつ歩いています。
昨夜も20時過ぎの気温は29℃くらい、日中でしたら陽射しでかなり暑いのでしょうけれど、夜でしたら涼しく感じます。
たまに身体に当たる風も心地よい感じ。
やっぱりしばらくは、夜しか歩けないな~と思っています。
そうでなければ、リングフィットアドベンチャーのジョギングを多めにして、歩く代わりにするか…ですね。

Sponsored Link

先日新しいガスコンロが我が家にやってきて、とにかくグリル機能とスマホ連携に力が入っているな~と実感した私。
初めてココットパンを焼いて、とてもおいしくできて以来、はまっちゃいました(*^^*)
何よりその目新しさに惹かれています。

2日後には、鶏もも肉をココットプレートで焼いてみました(夫が)。
↓ これです。

油も使わず、グリルに入れるだけですのに、皮はパリッと中はジューシーに焼けてびっくり。
マスタードクリームソースをかけていただいたら、レストランのお味でしたよ!(← 褒めすぎかしら)
しかも、グリルの中には油が全然飛び散っていなくてきれいなまま。
ほとんど拭き掃除をする必要すらありませんでした。

これは、お肉料理のバリエーションが増えそうですし、手軽に作れそうです。
最近お料理へのモチベーションが上がらずにいた私でしたけれど、かなりワクワクしています。

Sponsored Link

そしてその翌日の昨日…連続技で、今度はココットをコンロで使うお料理にチャレンジ。
…チャレンジというほど大変ではありませんけれど。
作ったのは《トマトたっぷり無水カレー》です。
お水を全く使わず、お野菜から出る水分だけで作るカレー。
おいしくできるといいな~と思いつつ、準備をしました。

ココットに油を引いて、みじん切りにした玉ねぎを敷き詰めます。

その上に乱切りにした人参を重ね…。

カレールウを重ね…。

ざく切りにしたトマトを重ね…。

ヨーグルト、おろししょうが、おろしにんにく、塩こしょうを揉み込んだ鶏もも肉を重ねて蓋をして、コンロに乗せます。
実は私…これもグリルで作るのだと思い込んでいて、グリルでカレーができるなんて!とちょっとおもしろがっていたのですよね。
でも普通にコンロで作るのでした(^_^;)

スイッチを入れたら、自動調理でピーっと鳴るまでそのまま放置するだけです。
中が全く見えませんので、どういう状態になっているのか気になります。
いよいよできあがりの合図が鳴って、蓋を取ってみましたら…。

こんなちゃんとしたカレーができあがっていました~。
トマトの酸味も感じられて、でもお水を使っていないせいか、さらっとしつつも旨味を濃く感じるカレーでした。
カレーのひとつのバリエーションとして、これはぜひまた作ろう!という話になりました。
鶏もも肉に下味を揉み込むところだけ、少し手間と時間がかかりますけれど、あとは途中で様子を見なくてもよいのはとっても便利です。

普通にお料理するより楽かと言われれば、レシピ次第としか言いようがありません。
少しは手間がかかるものもあります。
それでも、お料理の手順として常識だと思っていたことと違う方法でお料理するのは、新鮮ですし楽しいです。
今日はこれからお大根と豚肉の煮物をココットで作ってみる予定です。

またパンも焼きたいですし、お菓子や蒸し物にも挑戦してみたいと思っています。
私のお料理熱をアップさせてくれただけでも、ガスコンロを新しくした意味はあったなぁと思っています。




皆さまの温かい応援が励みになっています ♪ 
下の写真をクリックしていただけると嬉しいです ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA