暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

家の中が薄暗くなってしまうけれど

連日の猛暑に、エアコンはフル稼働と言っていいような動き方をしています。
過労で壊れちゃうのではないかと心配してしまうくらい…。
週末には少し涼しくなるという予報も、どうも覆された様子ですしね…。
かな~り期待していただけに、がっかりしています。

Sponsored Link

がんばってくれているエアコンの効きを少しでもよくできないかと、日々あれこれ工夫してみている私。
まずは扇風機も併用して、冷気を広げるのを手伝っています。
(↑ お手伝いになっているのかしら?)
そして、キッチンを使わない時間は、入口のドアを閉めてリビングの面積を少しでも小さくしています。
これは、次にキッチンに入るときに暑くてクラっとしそうになりますけれど、開けっ放しと閉めるのとではかなり違う気がします。

数日前からは、日中でもカーテンを閉めておくことにしてみました。
直射日光が入ってくることはないのですけれど、外が暑いとガラスも熱い…ということは、この熱を遮断できれば少しはいいのでは?と思ったからです。

これは、効果があるような気がしています。
なかなか下がらなかった室温が、わりとスッと下がっているような…。
ただし。
家の中がずっと薄暗くて、何となく圧迫感もあってうっとうしい感じもあります。
お天気がよくても、全く実感できません。

まさに《名を捨てて実を取る》の状態とも言えるわけです。
明るくパーッとした爽やかな見た目を取るか、エアコンの効きを取るか。
結構迷うレベルに昼間のカーテンは重苦しいですね。
ただ、ここまで暑くてほぼ1日中エアコンフル稼働となれば、電気代も気になります。
猛暑日が続く間だけでも、エアコンの効きの方を優先しようかな~と思っています。

Sponsored Link

さて、左手中指の剥離骨折。
暇さえあればグーパーのリハビリを繰り返しているわけですけれど、本当に少しずつ動きがよくなってきました。
腫れもかなり引いて、指を曲げたときにつっかえる感じが少なくなってきています。
無意識にその指を使っても、あまり痛いと感じなくなってきました。
もちろん動きにもよりますけれどね。
ねじったり、重いものを持ったり…はまだ痛いですし、さすがに無意識にやることはありません。

来週になれば、怪我をしてほぼ1か月になりますから、骨もかなりくっついてくれることでしょう。
家にこもっていることが多い夏でしたから、多分不自由さも最小限で済んだのだろうと思います。

膝はまだちょっと…ね。
ただ、柔らかいものに膝をついても飛び上がるほど痛い…というほどではなくなってきました。
硬い床はまだ無理ですけれど、少しずつはよくなってきているのだなぁと感じています。

ま、歩くのに不自由しなければ、とりあえずはよいのだ!と考えて過ごすことにしましょう。



ランキングに参加中 ♪ 下の写真をクリックしていただけると励みになります ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA