暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

1月の目標に早くも黄色信号点灯!?

お立ち寄りくださり、ありがとうございます。

今日は雪が降るかもしれない、もしかしたら東京でも積もるかもしれないという昨日の予報、外れてくれてホッとしました。
朝の通勤に支障が出ては困りますものね。
今朝起きて、一番に確認したのは外の様子でした。

寒いことは寒いけれど、何も降っていませんでしたし、道路も濡れていませんでした。
あ~、よかった。

とは言え、日中も顔が凍りそう!と思うほど寒くて、ジムへ歩いて行っても身体が温まるところまでいきませんでした。
いつもでしたら、ジムに着く頃には身体がポカポカなのですけれどね。
そして、帰宅途中のお昼頃に降り出したのは、ほんの少しだけみぞれの混じった雨でした。
それでも、東京は初雪を観測したのですって。

Sponsored Link

さてさて、数日前に《1月の目標》というものを大々的に公言した私。
 (→ 1月の目標…と言っても簡単なものばかりかも?
でもね~、すでに達成するのに黄色信号が灯ってしまっている項目があります。
さぁ、どれでしょう?
どれも比較的簡単なものばかりだと思ったのですけれどねぇ…。

正解は、2番目の項目《体重を〇〇kg前半で安定させる》でした~!
あの記事を書いた数日前には、ジム通いも再開し、食事も平常に戻っていましたので、少しずつは減るだろうという目論見は簡単に裏切られ、逆にあの日より1kg増量している私です。
何ということでしょう!

…ということはね、あと3週間弱で3.5kgも減らさなくてはいけないということなのですよ!?
あ、極端に食事を減らすとか、絶食するとか、置き換え食などという方法は、なしです。
私の目標はとにかく健康的に若々しく減量すること、一時的ではなく継続して体重を安定させることですので。

だとすると、3週間弱で3.5kgはほぼ不可能ですし、危険だな~と思っています。
2kgくらいなら健康的な緩やかな減量と言えるでしょうか?
目標達成できなくても、そのくらいは減らしたいところです。
でも、今になってまだ増量しているっていうのは…どういうこと?

減量しにくいオトシゴロなのね~なんて納得しているわけにはいきません。
年末年始からの自分の生活(特に食生活)を見直してみました。

  • おやつを食べることが習慣となっている
    これは、コロナ禍で夫がテレワークになって以来、危険だな…と思っていたことでもあります。
    私ひとりであれば食べない日の方が多いおやつを、ついつい2人だと買ってしまうのです。
    そして長い年末年始の休暇の間に、すっかり習慣化してしまっていて…。
    普段どおりに食事を摂って、おやつも食べていれば増量するのは当然ですよね。
  • 普通の分量の食事で満足できなくなっている
    それほど暴飲暴食したつもりはないのですけれど、何だか胃が大きくなってしまったかのようで、いつもの一人分の食事だと《もっと食べたい》と思ってしまうのです。
    お代わりしたりすることはなくても、食後にちょこっと何かをつまんでしまったりしちゃうのです。
  • 食べるスピードが速い
    特に夕食の時なのですけれど、私が一番早く食べ終わるのですよね。
    夫や次男より早く。
    盛り付けてある分量が違うとは言え、いわゆる早食いになっているのではないかと思うのです。

いやはや、太る要素満載ですね~。
こうして考えた結果、夫には習慣のようにコンビニスイーツやスーパーで売っている洋菓子・和菓子を食べるのは控えようと提案しました。
夫も私ほどではないにしろ、増量しているようですし。

それから、よく噛んでゆっくり食事をすることを意識しようと決意しました。
(子どもかいっ!っていう感じですよねぇ…)

いずれにしても、さすがに危機感を覚えている私です。
おやつを我慢するのは寂しいな~とは思います。
でも、ただ口寂しいだったり、何となく口にしているだけだったりするおやつは、身体のためにもお財布のためにもよくないのだと思うことにしました。
癖になっているだけでしたら、その癖を修正すればいいはず!

本当に食べたい時とか、休日にゆっくりしている時とか、何か理由を見つけられる日だけにできたらいいな~と。
今のうちに何とかしないと、減量する意欲さえ失くしてしまいそうです。
とりあえず今日はおやつはなしにしました。
食事内容にも気をつけて、何とか減量への道筋をつけたいところ…。
がんばりますぅ(^_^;)



ランキングに参加中 ♪  下の写真をクリックしていただけると励みになります ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA