暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

満腹!よく食べる50代夫婦のぶらり街歩き

予定通り、昨日は午後から街へ出かけました。
午後というより、夕方早めという時間だったでしょうか。
年末には大寒波がやってくるという予報に違わず、空気も風もとても冷たかったです。
街…と言っても、我が家の最寄り駅からは電車で6分…。
でも、結構人気の街なのですよ。
年末ぶらり街歩き…です。

年明けに私の実家へ持参する手みやげを先に買ってしまおうと思っていましたので、電車を降りてそのまま駅ビルへ入りました。
もうびっくり!の大混雑です。
いくつか候補を考えていったのですけれど、どのお店もかなり並んでいて…。
そのうちのひとつなどは、《ここは中間地点です》《最後尾はこちら》というプラカードを掲げた店員さんまでいる状態。
しかも、考えていた商品はすでに完売だったりして…。
『こんなことなら、一昨々日友人とランチした日に買っておけばよかった…』と後悔するも、時すでに遅し…です。
なんであの日、思いつかなかったのでしょう?

『並んだところで、欲しいものが売り切れなのだったら仕方ないよね?デパ地下をのぞこう!』という夫の提案に従うことにして、次のミッション(?)へ。
今年の春、古くなったので処分してしまった夫の手袋…買うのを忘れていたのです!
ま、今年の冬はわりと暖かったせいか、本人も気づいていなかったくらいですから構わないといえば構わないのですけれど、さすがにここ数日の寒さでは…ね。
『ユニクロで十分♪』という本人の決意のもと、5分で決まりました(^^)
気に入ったのなら、それでOK!

そしていざデパ地下へ!
こちらも混雑はしていましたけれど、駅ビルに比べればなんのなんの…という程度です。
残念ながら第一候補の商品はこちらでも完売ということでしたけれど、母の好きなお菓子が見つかりました。
想定外のチョイスとはいえ、結果的にはこの方がよかったかもしれない♪と嬉しい誤算(?)でした。

もうひとつ、私がどうしても足を運びたかったのが食器売場でした。
転倒してしまったあの日に、大切なお皿を割ってしまいましたので…ね。
できれば年内にちゃんと補充しておきたかったのです。
これはね、残念ながら同じものも他の気に入ったものも見つかりませんでした。
2年ほど前でしたか、このデパートが大改装した際に、食器売場をものすごく縮小してしまいましたので、おそらくダメだろうな…とは思っていたのですけれど。
年越し課題となってしまいました。

あとはお店の予約時間まで、書店に寄ったり雑貨を見たり…とまさにぶらぶらと街歩きしながら時間を過ごして…。
満を持して(!?)お気に入りのお店で夫婦忘年会です。

いつ行っても活気のあるお店で、お料理もおいしいのです。
まずはTapasを数種類をオーダーして、ビールとそれぞれの選んだグラスワインを楽しみました。
ピザもパスタもおいしそうなものばかりでしたので、今回はメインはなしでぴざ2種類とパスタ1種類。
担当してくださったお店の方に『大丈夫ですか?』と聞かれてしまいました。
『私たち、やっぱりよく食べますか?』と聞いてみちゃいましたよ~。
『そうですね。僕たちでもなかなかこれほどは…』のようなお答えで…。
そうね、この時点でワインのボトルもお願いしていましたし。

こういうやり取り、他のお店でもすることがあるのです。
『うちのお店、量が多めですから召し上がりきれないかも…?』のような。
素直に従うこともありますけれど、たいていは『もっとあっても平気だったよね』という結論に落ち着きます。
一緒に出かけるのが夫であっても、どちらの息子であっても同じです。
ちゃんと食べ切れるだけしか注文していない…ということですね。
(当たり前のことですけれど…)
私は自分が欲しいだけいただけばよいので、とっても気楽。
あとは同行者がしっかりお腹に収めてくれますので。

満腹、満足。
お料理もお酒も堪能しました。

私たち夫婦、もういい年ですしね。
『本当においしいものを少しだけいただければ満足なのです』などと言えれば、ちょっとかっこいいですよね。
でも、言えない。
おいしいものをたっぷりいただきたい…と思ってしまいます。
まだまだ未熟ですね~。

来年も、おいしいものをたっぷりいただいて暮らしたいとしみじみ思います。
そのためには、やっぱり健康第一で過ごしたいとも思います。
暴飲暴食にだけは気をつけましょう…。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA