暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

バターシュリンプカレーと無印のナン

6月になりましたね。
あと1ヶ月で2019年も折り返しだなんて…。
時間の経過があまりに早くて、信じられない気持ちです(^_^;)

さて、今日もざわざわ感で落ち着かない私。
少しでも楽に…というさまざまな工夫は、一昨日以上に効果ナシです。
季節の変わり目だから仕方ない…と割り切ってしまうこともできず、ちょっとしんどい感じ。

ただね、食欲が落ちていないのは多分よいこと。
減量計画的には残念かもしれないけれど、体調不良などで減った体重はあまりよくない形で戻ってくるのがお決まりのパターンですから。

そんな今日は、バターシュリンプカレーが食べたいと思いました。
ちょっと甘いバターチキンカレーの、えびバージョン。
えびとはお友だちになれない次男が夕食不要でしたので、メニュー決定です。
私が作るつもりだったのですけれど、午後うっかりお昼寝している間に、夫が下ごしらえをしてくれていました。
蒸し暑かった今日、一番快適なのが寝室でしたので、ゴロゴロして本を読んでいるうちに眠りに落ちてしまったようでした。
どうも気持ちがピリピリする感じでしたので、耳栓をしていたせいもあり、キッチンの動きには全く気づかず…。

dinner

トマトの風味も効いていて、とてもおいしかったです。
私が作らなくてよかったかも…?
これに合わせるのは、ごはんではなくてナンにしようという話にもなっていました。

dinner

無印良品の《フライパンでつくる ナン》の買い置きがありました。
これを作るのは二度目です。
前回より上手にできたように思います。

もちろん、専門店でいただく本格的なナンにはかないません。
でも、水とオリーブオイルさえ用意すれば作れるというお手軽さ。
材料を混ぜたり、めん棒で伸ばしたりという工程も全く難しくも面倒でもありません。
そして、フライパンで焼けるというのも、今の私の体調にはありがたいです(*^^*)
おうちでこれだけのものをいただけるなら、まずは合格だと思います!

…とはいえ、もうちょっと体調が上向いたら、自分で作ってみたいな~とは思っています。
フライパンではなく、オーブンで焼けばもっとおいしく本格的なナンになるのではないかと思うのですよね。
やはり、温度も違いますものね。

などと、食いしん坊なことを考えられるうちは、まだ大丈夫なのだろうなぁ…と思いつつ、でもやっぱりこのざわざわ感はイヤだなぁと思うcamomilleなのでした。

あとは簡単に…。

dinner

グリーンアスパラを3つに切って並べ、マヨネーズをピューッとかけて、粉チーズとブラックペッパーをガリガリとかけてオーブントースターで焼いただけです。

ビールとワインも、いつもよりは控えめに…でもおいしくいただきました♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA