暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

英語の勉強の仕方も整理しないといけないかなぁ

お暑うございます~。
と言いたくなるような日にお立ち寄りいただき、本当にありがとうございます。

今日は朝からあまり涼しくなくて、朝ウォーキングから帰宅したあとは扇風機の前に座りましたよ(^_^;)
もう10月も中旬に入ったというのに、何?この暑さ…。
…と思ったら、明日からは急に寒くなるのですってね。
身体がついていきませんね~。
皆さん、心して気候の変化に立ち向かいましょうね!

Sponsored Link

昨日も英語の話を書きましたけれど、今いろいろと悩んでいるのですよね。
今の1年コースのオンライン講座を受講する前に、すでに2か月間の講座を修了している私、そのときから数えるともう1年間毎日英語の勉強を続けてきているのです。
それも、日々結構な時間を費やして。
ところが、英語が上達したという実感が得られないのですよねぇ。

語学の勉強って、あるとき覚醒したようにポンと伸びる時があると言うではないですか?
《そのとき》を待ち続けること1年間、いまだ私には訪れた気配はありません。
ラジオ講座を聞いていた頃からすると、本当に長く英語と向き合ってきたのですけれどね。

まぁ、ラジオ講座はその時間を聞き流していただけの時期も長かったですので、力がつかなかったのは仕方ないです。
でも今回のオンライン講座は、かなり真剣に向き合っているつもりなのですけれどねぇ。
何が悲しいって、昨日学んだことを今日はもう忘れていることも多いということ、新しいことを覚えようとしてもすぐに忘れてしまうこと。
記憶力って、加齢とともにこんなに下降曲線を描いて落ちていくのか…とポカ~ンとしてしまいます。

それから、頭に浮かんだことがすぐ口から出てこないことも悩みのタネです。
月に1回のオンラインレッスンで先生から何かを尋ねられると、頭が真っ白になってしまって、一瞬言葉が頭の中から消えたようになり、そのあといろいろな単語が頭の中でぐるぐる回る感じになります。
それほど緊張しているつもりはないのですけれどね。
先生もリラックスした雰囲気を作ってくださっていますし。

Sponsored Link

もともと私がなぜこんなに英語(英会話)を学ぼうと思ったのかということは、以前の記事に書きました。

別に仕事で必要というわけでも、生活に必要というわけでも、周囲に英語を話す人がいて必要というわけでもないのですよね。
ただただ自分のコンプレックス克服と、レベルアップをしたいだけ。
単なる趣味と言ってしまえばそれまでです。

でも、どうせ勉強するなら上達したいではないですか。
何か達成感のようなものが欲しいではないですか。
何でもよいのです。
ニュースで誰かの英語のスピーチが聞き取れたとか、プロ野球の試合のあとのヒーローインタービューが聞き取れたとか、もしどこかで困っている外国の方がいらしたら手助けをできるとか。
プロ野球のヒーローインタービューに関してはね、夫は通訳される前に笑うのですよ。
…で、通訳を聞いてあとの家族が笑うと。
これって、結構悔しいです。

もう今からでは英語耳は育たないのかな…。
私が毎日向き合っていることはムダなのかな…。
それとも、もっと一生懸命に時間もかけないといけないのかな…。
そんなことを考えてしまっています。

これまでに、ラジオ講座のテキストは何冊も買っていますし(毎月出ますものね)、他にも書籍や音声教材もいろいろと持っています。
そういうものも並行して使ってみるくらいの気概が必要なのかな~。

自分が持っている英語教材を全部並べてみて、リスニング・スピーキング・リーディング・ライティングの4つに分けて整理してみようかな~なんて考えたりもします。
そして、順番にこなしていってみようかなって。
ま、もし本当にそれをしようとすると、1日に何時間か英語に捧げる覚悟が必要だと思いますけれど。

Sponsored Link

朝も5時半過ぎには起きていますし、そんなにダラダラ過ごしているつもりはないのですけれど、家のことをしているとあっという間に時間が過ぎてしまうのですよね。
自分のための時間もそれなりには取れているのでしょうけれど、もう今がいっぱいいっぱいかな~。
ウォーキング・朝の体操と朝読書(これはほんの短い時間です)・週2回の運動・英語の勉強・ブログを書くこと。
う~ん、確かに自分の時間は結構取れているのですね。
これに加えて、クロスステッチをする日もあるわけですから。
むしろ、《家のことをしていると》が嘘っぽいですね(^_^;)
私、自分の好きなことばっかりしているかも!?

9月頃から、今受講しているオンライン講座へのモチベーションが下がり気味なこともあって、他へ目が向いているだけなのかもしれません。
でも、いずれにしても英語への向き合い方を少し考えて、変化させた方がよいような気はします。
どうしたものでしょ?



皆さまの温かい応援が励みになっています ♪ 
下の写真をクリックしていただけると嬉しいです ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA