暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

おかげさまで大事には至りませんでした

先日家の中で転び、膝と右手指を痛めた私。
翌日は、当日よりも痛くて『これはマズイかも…?』と青くなっていたのですけれど、ひどくなることなく痛みが引いてきました。
おかげさまで大事には至らずに済んだようです。

それでもまだ、不用意な動きをすると痛い膝と指…。
膝を曲げることこそできるようにはなりましたけれど、しゃがみ込むのはまだちょっと無理です。
また、痛い方の脚に体重をかけたり、速足で歩いたりすると痛みます。
指も曲げることはできるように。
でも今朝、ファンデーションを指でポンポンとつけようとしたとき、《ひーっ!》となりました。
衝撃(…というほど激しくはなくても)があると痛いようです。
思いがけない行動で痛みが出て困ります。

繁忙期は先週いっぱいでおしまいかしら…?と思っていたのに、どうもそうではないようだということがわかり、対策を取ることにしました。
『ちょっとよくなるとすぐに無理をするからさ~』という長男の言葉は多分当たっています。
テーピングをして、サポーターも使っておいた方がいいよとのアドバイスに、素直に従いました。
『階段を駆け下りちゃダメだからね!』というありがた~いお言葉も心に留め置きました。

そのかいあってか、つつがなく1日の仕事を終えて帰宅できました。
朝よりちょっと痛みが増しているのは、まぁ少し疲れたからなのでしょうね。
夕食の準備は、お休みで在宅していた次男が目いっぱい手伝ってくれて大助かりでした。
キッチンに立つことを厭わない男性陣、こういうときにはありがたいです。

この調子なら、程なくして痛みも取れるだろうと思います。
まだ腫れが引いたわけではありませんので、行動は慎重に…を心がけることにします。
ご心配をいただいた皆さま、本当にありがとうございました♪

2 Comments

*ururu*

年末は気忙しくなって来てなんとなく気持ちが焦ってしまいますよね。
大事に至らず本当に良かったです。
でもかなり痛そうです・・
やさしいご家族にいっぱい甘えちゃいましょう v(*’-^*)-☆

camomille

*ururu*さん

ありがとうございます。
膝も指も全く使わないというわけにはいかないせいか、意外と長引いています。
怠けると言っても限度がありますしねぇ…。
家族は比較的家事もできるほうですが、やっぱり私の思うようにいかないことも多くて(・・;
もどかしい思いをするくらいなら、自分で!とついつい思ってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA