暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

あれもこれも…と考えてはいるのだけれど

大人ばかりの暮らしです。
しかも長男はこの春にひとり暮らしを始めましたので、3人での暮らし。
身の回りのお世話は要りませんし、学校の用事もありません。
Camomille家あたりは町内会という組織も存在しませんので、そういうお役もなく。
一応仕事をしているとはいえ、週に3~4日で5時間ほどのパートです。

それなのに、なぜかバタバタと時間に追われるように暮らしています。
お休みの前の日や、夜にゆっくり過ごせそうな日、わくわくしながら考えるのですよね。

https://colorful-drop.com/wp-content/uploads/2018/09/profile-picture-1537930965.jpg
Camomille
  • のんびりじっくりクロスステッチをしたいな~
  • この間買ってそのままになっている本を読みふけりたいな~
  • ぬり絵を心ゆくまでしたいな~

まずは家のことをできるだけ手早く済ませて、できるだけ長く自由時間を確保しようとがんばってみたりするわけです。
たとえば昨日などは、そのあたりの動きがうまくいって、朝9時半くらいまでには自由時間に突入できそうな感じだったのです。

あぁ、それなのに。
なぜ予定にない用事が次々と発生してくるのでしょうね?

たとえば、昨日起こったのはこんなこと
  • 義父のパソコンのWi-Fiが不調で、見てほしいと頼まれる
  • 義母が自分の体調の話を聞いてほしがり、引き続き長男の様子を詳細に知りたがる
  • 実父の様子を聞こうと電話をしてみると、両親ともにちょっと気持ちが落ちていて焦る
  • 長男から帰省の時期について相談があり、意外と手間取る
  • 夕食を担当してくれるはずの夫が指を切り(結構ざくっと…)、かなりの行程を私が担当することになる(すでに夫が作り始めていたため、その指示に従うしかない…)
  • その怪我に伴い、担当外の家事が増える
  • 要領よく片付けたはずの家事からアイロンがけが抜け落ちていて、中途半端な時間からアイロンを引っ張り出す

ま、自分の責任よね?と思われる部分がなくもない…ですよね。
夫の指の怪我も、いたわってあげなくてはいけない案件。
でも、こういうことにひとつひとつ向き合っていると、どんどん時間が過ぎていって、特に何もしないまま夜になってしまうのです。

今日こそは! この週末こそは! と毎回思うのですけれど、突発的な用事は必ずと言っていいほど発生します。
これ…どういうこと?

時間の使い方が下手なのか、ちょっとしたスキマ時間にサクッと動くだけの体力と気力が足りなくなっているのか、やっぱり基本がナマケモノなのか…。
このままだと、来週いっぱいで退職したとしてもダラダラとなんとなく日々を過ごしてしまうことになりそうで、結構恐ろしいなぁと思っています。

クロスステッチのキットや図案はたくさん控えていますし、西洋画のかわいらしい天使たちのことを書いた本も読みたいですし、瞑想とかヨガとかにも興味があるのです。
万年筆で書く文字やカリグラフィーの練習も、もっと時間をかけて取り組みたい。
このブログだって、もっとすてきに読みやすくしていきたいのです。

さぁ、どうすればいいのでしょう?
何らかの割り切りは必要なのだろうと思います。
ただ、それが自分自身にとっても家族にとってもマイナスにならない割り切り方であってほしいとも思うのです。

ひとりで生きているわけではありませんし、ひとりで暮らしているわけでもありませんから、誰かとの関わりを持ちながら暮らすことは避けては通れません。
上手に時間を使い、おうちの中をすっきりと片付けつつ、おいしそうなお食事を整えつつ、ご自分も楽しんでいらっしゃるブロガーさんたちの暮らしを見ると、うらやましくもあり不思議でもあり…。

私も、ない知恵をギュウギュウ絞って工夫してみます(^^)
訪ねてきてくださった皆さまからもお知恵を拝借できたら嬉しいです♪


2 COMMENTS

あんどーなつ

大人ばかりの暮らしとはいえ、自分以外の家族との
不意打ちのような関りは、避けて通れないのが
主婦の大変さでもありますね。
心休まる時間の確保は、なかなか難しいのが
現実かもしれません。

でも、そんな中でも、ご自分の興味あること、
やりたいことがちゃんとあって、
それに向かって自分の時間を確保したいと願う
その気持ちこそが、大事なように思います。

上手に時間を使い、充実した暮らしをしているような
ブログを書いている方の背景にも、目には見えない
ゴチャゴチャした部分がきっとあるはず。
ブログは、そういう見えない部分を切り取ったもの
でもあるので、うらやましく思う必要は無いと、
あんどーなつは考えます。

楽しいことも、そうでないことも、
等身大の思いや暮らしを綴ったブログが
私は好きです。
camomilleさんのブログ、大好きですよ(^^)

返信する
camomille

あんどーなつさん

とっても心がほっこりとするようなコメントをいただいて嬉しいです。
ありがとうございます。
私の拙いブログを大好きだとおっしゃってくださって、
ちょっとうるっとしてしまいました(*^^*)

そうですよね。
どんなにすてきな、日々の雑事のようなものを感じさせないブログの持ち主さんだって、
毎日の暮らしの中にはバタバタしたり、ハッとしたりする時間は必ずあるのですよね。
そうした時間と姿は上手に省いて、すてきな記事に仕上げてある…と考えればいいのね!
…と改めて、気づかされました。

人のことをうらやましがるばかりでなく、そうした姿も私なのだと認めつつ、
それでも楽しいこと多めで暮らし、楽しいこと多めの記事を書くことができるように。
そういう方向で努力してみたいと思います。

私もあんどーなつさんの書かれる文章と内容が大好きなのですよ。
またいつか、日課のように読める日が来るといいなぁと心待ちにしています♪
あ、でもご無理はなさらず…ですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA