暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

未来の自分が道に迷わないように

以前にも書いたことがあるのですけれど、今の私…何だか迷走しています。
 (→ 念願の自由時間を手に入れたというのに

パートとはいえ外に出ていたときには時間が足りないような気がしてなかなかできなかったことを、今こそやろうと意気込んでいたはずなのに。
とても楽しみにしていたはずなのに。

  • たっぷりと在庫を抱えているクロスステッチ
  • たくさんの色鉛筆まで揃えてしまっている何冊ものぬり絵
  • 少しだけ始めてみたカリグラフィー
  • 正しい形でペンを持って、きれいな字を書く練習
  • 西洋美術とか聖書・ギリシャ神話についての学び
  • 今からでも少しでも…と続けていた英語学習
  • 日本の古典(口語訳)をもう一度しっかり読む
  • 中途半端な知識で撮り続けている写真
  • キッチンの収納の整理
  • 家の中あちらこちらの片付けや丁寧な掃除
  • 少しだけ手間暇をかけたお料理

…など、書き連ねればキリがありません。
同じ取り組むなら基本から…と考えるタチですので、それぞれに関連する本はたっくさんあります。
よさそうだと思うとつい買ってしまうことも多いですので、未読のものもたっくさん。
それらも読まなくては…とずっと気になっています。
これをどのように一日の中に組み込んでいくか、どういう順番で取り組んでいくか、どのやり方がベストなのかなどを考え始めてしまうと、頭がショートするというか、迷宮に入り込んだようになって動けなくなってしまうのです。

いろいろなことをきっちりと決めてからしか動けない性格なのだと思います。
考えている時間、迷っている時間が長すぎるのだと思います。
そして、一度決めたやり方を柔軟に変えていくことができない。
とにかく『えいやっ!』で始めてしまおう!という性格の方が、本当にうらやましいです。

でも、このままこうして動けずにいたら、いつまで経ってもこのままなのですよね。
人生100年と言われている時代、未来の自分が楽しく充実した時間を過ごせるような道を作っておきたいと思うのです。
もちろん、いつまで健康でいられるかはわかりません。
ここ数年の自分の体調の波を考えると、数十年先にはつらつとしている自分の姿はちょっと想像できませんしね。

それでも未来の自分がたくさんの楽しみを持った人でありたいと思うのですよね。
例えば、オトシゴロの今でも見づらくて苦労することの多いクロスステッチなどは、もしかしたらできなくなっているかもしれません。
でも、きちんと整理整頓された空間があって、自分なりに確立されたやり方で進められる趣味をもつことができていたら、幸せ度は増すのではないかという気がします。

50代の半ばにもなって、一日の時間をどう使うか、どう過ごすか…なんて考えるのはおかしいでしょうか?
《未来の自分の楽しみ》への道をどう開こうかなんて、遅すぎるでしょうか?
でも《にほんブログ村》のプロフィール・自己紹介欄にも書いたように、『いまさら…』は言いっこなし!で過ごしていきたいです。

未来を充実させたいと思ったら、今を充実させることを考えなくてはいけないと思います。
今、結構しんどい思いをしてもがきつつも何とかしようとしていることは、私にとってはよいこと…上昇気流に乗りかけているのかしら?と思うこともあります。

今、上に挙げたリストいくつかについて、どういう本を持っていて、どういう順序で読むと効率がよさそうかチェックしています。
そういう段階を踏まないと手を付けられない性格なのだったら、少しでも早くその作業をするしかありません。
毎日全てに取り組むのは無理すぎる話ですので、どうやって少しずつでも前に進めていけるかということを考えています。

な~んてことを言ってみても、結局のところ《やりたいことが多くて困っている》という話なのかもしれませんね。

ちょうど月も変わりますしね、いいタイミングだと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA