暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

恒例の銀座ランチ

今年も銀座でクリスマスランチをしてきました。
12月に入ってからクリスマスまでの間に銀座へ出かけ、お気に入りのお店でランチをして、伊東屋でカレンダーを購入して、銀座の街をブラブラする。
もう15年くらい、ほぼ同じようなことをしています。

Camomille家にとっては、師走の風物詩と言ってもよいでしょう♪
昨日はお天気もよく、暖かくてのんびり街歩きをするにはよい日でした。
今年は、次男もランチのみ同行しました。
私たちお気に入りのお店は、お料理の量もたっぷりで、もちろんお味は上々。
前菜2種類とメインのお料理、デザートをいただきました。

乾杯はお店おすすめのシャンパンで!
このお店は、ワインとワインに合うお料理を提供してくれるところ。
ワインリストは厚さ2cmくらいのファイルです。
お手頃価格から、7桁の価格のワインまでびっしり!

3人だとボトルワイン1本も多すぎなくていいね~と言いつつ、舌鼓を打ちました。
たくさんのリストの中から、私たちの分相応の価格のもの…夫が(ほぼ勘で)選んだワインは、とてもとてもおいしくて幸せです。
ボトルの写真を撮ろうとすると、お店の方が『エチケットをお持ちしましょう』と、このような形にして渡してくださいました。

メインのお料理はそれぞれ別のものを選びました。
夫は…。

さっさとナイフを入れてしまった後の写真ですけれど…(^_^;)
仔羊のもも肉のローストとスネ肉の煮込み。
次男は…。

牛もも肉のロースト。
そして私は…。

牛ホホ肉の赤ワイン煮込み。
おしゃべりも弾んで、大満足のランチでした。

次男はここで帰宅。
私たちは、銀座のクリスマスディスプレイを楽しもうと歩き出しました。
ただ…今年の銀座は、何だかおとなしい感じでした。
いつも大きなクリスマスツリーを飾っていて楽しみにしている山野楽器は改築中で、他のお店のディスプレイもクリスマスらしくはしてあるものの、あんまり華やかでなくて…。
TIFFANYのディスプレイも、いつものような仕掛けがなかったような。

帰宅してから昨年の記事を見直してみて、やっぱり…と思いました。
 (→ 銀座でランチ&クリスマスらしい街を歩く
今年は、あまり写真に収めたい風景が見当たらなかったのは、私の見方がいい加減だったのかしら。
それでも、いくつかかわいらしいものを見つけましたよ(*^^*)

カレンダーを買いに立ち寄った伊東屋です。
ガラスに反射してちょっと見づらいですね(^_^;)

こんな子たちがいました。

そして、毎年とても楽しみな和光のディスプレイ。
こちらも今年はおとなしめな上、くるくる回っていて写真には撮りにくいものでした。

でもやっぱり、和光らしいかわいらしいディスプレイでした。

伊東屋では、例年どおりリビングとトイレにかけるカレンダーを買いました。
それからもうひとつ、私の机に置く小さめのカレンダーも。
パソコンに向かっていれば、カレンダーを確認するのは簡単なのですけれど、でもなぜかいつも見えるところに置いておきたいのです。
何かを書き込むスペースなども要らなくて、ただその月全体が見えればいいの(*^^*)

今週は何かと慌ただしいことが多く、実家からも少し気がかりな話が伝わってきています。
家の中も、年内に片付けきれないところが出てしまいそうですし、ざわざわする気持ちをなだめながら過ごしているような感じもあります。
クリスマス~と浮かれていていいのかな?という思いも少し持ちつつ、でも私は私で自分の予定をひとつひとつこなしながら過ごしていくのがいいようにも思っています。

できることだけを淡々と、でも確実にお正月に向けて暮らしていくことにします。



ランキングに参加中♪ 下の写真をクリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA