暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

外に出かけることはやっぱり大事かも

このところ、何となくバタバタしているCamomilleです。
電気設備点検のお知らせが入っていて、時間変更をお願いする電話をかけたり、生命保険の年に一度の確認作業の日を決めたり、眼科検診の予約を入れたり…と、たまにしか起こらない用事がまとめてやってきている感じなのです。
バラけてやってきてくれればいいのに、不思議ですよね。

妙に上昇気流に乗ってやる気を出しているから…ということもあります。
まずは、とある無料体験に2つも行ってしまいました(それも全く異なる種類)。
石橋を叩いて壊すタイプの私としては、衝撃の行動!
いつもなら、『やってみようかな~、楽しいかもしれないな~、でも…』となってしまう性格なのですよね。
さらに、先月半ばに『運動が足りていないのではないか』と夫に言われて奮起(?)して再開したしっかりめのウォーキングも、ぎっくり腰でおとなしくしていた2日間以外は続けています。
もちろん、体調と相談しながら…です。
 (→ 念願の自由時間を手に入れたというのに

外に出るという行為は、精神的にもやはりよいみたいですね。
太陽の光を浴びることで幸せホルモンであるセロトニンが活性化すると聞いたことがありますけれど、それなのかなぁと思います。
特に朝のうちにウォーキングに出た日は、1日気分がいいことが多いような…?
気持ちが前向きになるような気もします。
暑いのも汗をかくのも日に焼けるのも大嫌いな私が、ひょいっと歩きに行けるようになって、太陽の光を浴びている時間が増えたことが身体にもよい影響をもたらしているような気がしてなりません。

ぜ~んぶ気のせいかもしれませんけれど。

日傘を持ってウォーキング!というわけにはいきませんから、今年はいつもの年よりちょっと肌が黒くなりました。
日焼け止めも好きではなくて、顔以外はあまり真面目につけていませんので仕方ありませんね。
何か他の方法で日焼けを防ぐことも考えないと…とは思っています。
でも、歩くならできるだけ身軽な方がいいですし、長袖は暑いですし…。
今は、長袖でも暑くない素材とか…あるのかしら?

とにかく仕事を辞めて以来、用がなければ外に出ない日も増えていました。
 (もともとインドア派ですので)
いくらおうちが大好き!とは言っても、それはよくなさそうです。
体力をつけて、しっかりした足腰(がっしり太るという意味ではなく…)を作るためにも、ウォーキングを続けようと思います。
太陽の光も浴びられて、一石二鳥以上の効果がありそうですものね。

それにしても、もうちょっと涼しくなってくれないかしら…(*^^*)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA