暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

久しぶりのジム

およそ1か月ぶりにジムへ行ってきました。
左手中指の剥離骨折と左膝の強打以来、初めてです。
整形外科の先生からも、固定具を着けている間はジムは論外と言われていましたし、その頃はまだ膝下には青あざがあって腫れていましたしね…。
固定具が外れてからも、左手握れない状態でしたので、念には念を入れて休んでいました。
痛みなど、気になるところがあると注意散漫になって、別の怪我を呼んでしまうのではないかと思うと怖くて…。
(おっちょこちょいなもので…(^_^;))

Sponsored Link

先週後半になって、そろそろジムを再開しようかなという気分になりました。
まだ左手をギュッと握ると痛みがあるのですけれど、なんとかコントロールできそうな気がしてきましたので、今日から再開です。

自転車は…実はまだちょっと怖いのです。
ブレーキ、しっかりかけられるかなって。
それに今日は、ジムのあと近くの街へ出かける用事がありましたので、コミュニティバスで。

出かけようと家を出てみると、思ったほど暑くなくて風が吹くと涼しいと感じられるくらいでびっくりしました。
これならウォーキングを兼ねて歩いていってもいいかな~とチラリと思いましたけれど、何しろ久しぶりのジム…絶対疲れるに決まっています(軟弱)。
やっぱりコミュニティバスにしようっと。

ま、多分バスで正解です。
気温は昨日までと比べるとかなりマシでしたけれど、湿度が高くてムシムシしていましたから。

Sponsored Link

1か月も離れていると、ジムに行かない生活が当たり前になってしまって、実はちょっと億劫だったのですよね。
でもいざ動き始めてみると、気持ちいい!って思いました。
あれほど運動嫌いの私が、運動して気持ちいいと思うなんて、すごい進歩!

でもマシンのレバーを握ると、動きによってはやはり左手中指が痛かったです。
他の指でしっかり握って、中指は浮かせるようにしてマシンを使ったりしました。
それから、しっかり腕を振ってウォーキングのようなことをすると、遠心力がかかったようになって痛いこともわかりました。
ですから、これは手を緩くグーの形にして。
そして膝をつくタイプのストレッチ…これは本当に痛かった(/_;)
動き方に注意が必要でした。

…と、実際にやってみるといろいろなことがわかるものです。
ただ、どれも工夫しながら動いているうちに、痛みも取れてくるだろうなぁと思っています。

Sponsored Link

エアコンはかかっていても、換気のために窓が開いていますのであまり涼しくはないジム。
汗だくになるし、往復も暑いし…とちょっと怠け心も働いていましたけれど、行ってよかったです。
ジムのあと用事を済ませて帰宅したのがお昼ちょっと前でした。

ジムよりも、予想以上に人出の多かった街で用事を片付けるほうが疲れたみたい。
午後は結構しっかりお昼寝してしまいました(^_^;)

週3回のジム通い。
すぐにそのペースに戻せるかどうかは???ですけれど、できるだけ週3でがんばりたいな~。
何しろ、完全な運動不足で体重が…。
気が向いたときだけになっているウォーキングも、そろそろ毎日の習慣に戻さないと。

早くこの暑さが収まってほしいです。



ランキングに参加中♪ 下の写真をクリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村



Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA