暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

嬉しい報告と生きる活力

夕方、長男からとても嬉しい報告がありました。
第一報はまだ勤務時間中…LINEでごく短いメッセージでした。
そして、仕事を終えてから電話で詳細を知らせてくれました。

普段はめったに電話をかけてくることはありません。
かなり込み入った話でも、メールかLINEでやり取りをするタイプですので、本人もよほど嬉しかったのでしょう。

あ。
ちなみに、結婚の話ではありません。
年齢的にはこれをちゃんと言っておかなければ…ね(^_^;)

彼がずっと長い間関わってきた、研究に関することです。
3月までにけりをつけることができなくて、就職してからも持ち越しで作業を続けてきたことを成果として認めてもらえそうだとのこと。
『もう就職もしてしまったのだし、そこまでがんばらなくても…』と少し思っていた私自身を恥じました。
そんな様子はあまり見せませんでしたけれど、ずっと努力を続けていたのだなぁと、ちょっとじわっときました。

https://colorful-drop.com/wp-content/uploads/2018/09/profile-picture-1537930965.jpg
Camomille

おめでとう! よかったね~
嬉しいね~

https://colorful-drop.com/wp-content/uploads/2019/02/profile-picture-1549463109.jpg
長男

ほっとしたよ~
これからまた少し忙しくなるけどね

今年の夏には、次男からもとても嬉しい報告を受けていたのです。
あ。
こちらも、結婚の話ではありません。
やはりちゃんと言っておかなければ…ね(^_^;)

来年の春からの仕事に関することです。
いろいろな意味でステップアップできそうなのですって。

あぁ、親ばかだなぁと思います。
いい大人になった息子たちのことを、あれこれとブログに書くのっておかしいかしら?とも考えたり。
でもね、彼らに嬉しい話があると、私も元気が出ます。
今月はお天気の悪い日が多かったせいか、気持ちも沈みがちだったのですけれど、何だかしゃきーんと元気が出てきました。
私もがんばろ!って思えてきました。
 (何をがんばるのか、具体案はないのですけれど)
…という具合に、私につながってくることですので、つい書いてしまいます。

息子たちがいくつになっても、やっぱり私は《おかあさん》なのだなぁとつくづく。
子どもたちの幸せに勝る喜びはそうそうないのだなと思います。
息子たちの存在そのものも、彼らがくれる嬉しい報告も、私の生きる活力になっているようです。

そうした嬉しい第一歩を踏み出した次には、きっと大きな責任とか辛いこととか出てくるのでしょうね。
それを乗り越えていく姿を、また楽しみに見守りたいと思います。
あ、もう見守らなくてもいいのかしらね?
ただただ眺めていればいいのでしょう。

穏やかに眺めていられる日が続きますように…。
ふたりとも、おめでとう!


2 COMMENTS

つぶあんこ

息子さん二人からの嬉しい報告、よかったですね。

>息子たちの存在そのものも、彼らがくれる嬉しい報告も、私の生きる活力になっているようです。

本当にそうですね。
子供たちが嬉しい時は嬉しいし、
逆に、辛そうな時はこちらも辛くなって。
これはもう理屈ではなく、親だからこそ、で。

camomilleさん、これからも親バカでいましょうね(^^)

返信する
camomille

つぶあんこさん

たった今、つぶあんこさんのブログを読ませていただいたところでした。

>子供たちが嬉しい時は嬉しいし、
>逆に、辛そうな時はこちらも辛くなって。

本当にそのとおりだと思います。
親としては常に冷静で、強くありたいと願っているのですけれど、
なかなかそうもいきません。
長男が研究室にいた7年間は、辛そうな顔を見ることも多くて、
そうすると私の気持ちも連動してしまって…の繰り返しでした。
就職してからは時間の余裕もできたことで、明るい話題が増え、
離れていても安心していられることはありがたいと思っています。

つぶあんこさん、お互いに親バカで応援団長であり続けましょうね(*^^*)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA