暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

軽い熱中症?と隠されていた爪

じめ~っと蒸し~っとした一日の東京でした。

勤務時間が終わることから感じていた頭痛が、帰宅途中にだんだんひどくなり、家に着いた頃には目がチカチカし始めていました。
光化学スモッグ注意報が出ていた様子もありませんでしたので、これは軽い熱中症かな…涼しくして水分を摂って休んでいれば、そのうち治まるだろうと思っていたのですね。

でも、なかなか治まるどころか辛くなってきてしまい、16時半を回ったあたりからちょっと横になることにしました。
普段は17時頃から夕食の準備を始めますので、その頃には起き出すつもりでしたのに、そのまま眠り込んでしまったようで…。

ふと目を覚ますと、横になってから小一時間経っていて、しかも頭痛はひどくなっているというありさま…何のために横になったのだか!?
起き上がるのはちょっとしんどいな~と思いながらそのまま横になっていましたら、キッチンで音がしています。
そして、何だかいい香り♪

次男が夕食を作り始めていました。
ご厚意に感謝しつつ(?)もう少し休んでいましたらかなり回復しましたので、ようやく起き出して様子を見に行くと、何とも手際よく立ち働く姿が!
普段から私がキッチンに立つと手伝いに出てくる人ではありますけれど、自分がメインでお料理するのは見たことがありません。
ですから、本当にびっくりしました(@_@)

眠っている私を起こすわけにもいかず、冷蔵庫にあるもので自分が作れそうなもの…と考えたのでしょう。
手の込んだおかずではありませんでしたけれど、バランスの取れた十分な献立でした。
炊飯器を持たないcamomille家では、ごはんを土鍋で炊かなくてはならないのです。
それも、いつもどおりのおいしいごはんが炊けていました。
《見よう見まね》ってすごいですね。
そして、調理器具などの洗い物も何も残さず済ませてあって。

父親(夫ですね)の帰宅に間に合うようにお風呂も沸かし、食卓も整え、冷凍する分のごはんをパックし…と、まるで習慣になっているような動きでした。
さらに、部屋干ししてあった洗濯物(雨&雷の予報がありましたので…)も全てたたんで片づけてありました。

なぜ?

いつの間に、各種家事のやり方を覚えていたのでしょうね?
何度でも言っちゃう! 《見よう見まね》ってすごいですね。

ちなみに、最初に私が感じた《いい香り》はお出汁の香りでした。
干ししいたけの戻し汁が冷蔵庫にあったので、それとあごだしで合わせだしにしておみそ汁にしてありました。
干ししいたけも刻んで具のひとつにしてあって…なかなか渋い選択ですよね。
しっかりしたお出汁のおみそ汁なら、頭痛がしていた私もおいしくいただけるのではないかと考えてくれたようです。

20代男子、なかなかやるな~。
これなら私が家事を放棄(なぜ?)しても、食事の用意ができなくても、何も問題なしですねっ!
どうも今までは、爪を隠した鷹だったようです。

https://colorful-drop.com/wp-content/uploads/2019/02/profile-picture-1549463440.jpg
次男

あ、でも、俺、かーちゃんが元気にできそうなときには、手伝いしかしないから(笑)

…と言い切ってはいましたけれど、これからは当てにしちゃいますよ~。

まぁ、20代といえば十分に大人ですから、驚くに値しないと言われてしまえばそれまでです。
でもね~。
ひとり暮らしを初めて3か月近く…自炊に励み、家をきれいに保つことも心がけ、光熱費のチェックなども怠らない長男と、自宅暮らしではあるけれど家事能力向上中(らしい)次男の様子を見ていると、やっぱり思うのです。
私自身の20代の頃に比べたら、はるかに立派だなぁと。
また、身体も心も低空飛行中なのを言い訳にして怠け放題な今の自分…ちょっと情けないなぁと。

それにしても。
今日のような気候の日に、エアコンをかけることを渋る(ケチる)職場って。
もうそれだけでも、真夏になる前に退職することを決心してよかったかも!と思ってしまいました。


2 COMMENTS

あんどーなつ

長男さんだけでなく、次男さんも立派な家事男子ですね。
女の子より、男の子のほうが、家事能力は高いのかも(^^)
それに、「見よう見まね」ということは、普段からそれだけ
camomilleさんが家事をきちんとやっておられるからだとも
思います。

退職を決められたのですね。
私自身、脚を悪くして仕事をやめてから、
もう7年になりますが、当時は本当にイロイロありました、、、(-_-)
あと一か月、どうぞおからだに気を付けて
乗り切ってくださいね。

返信する
camomille

あんどーなつさん

ブログの記事にしてしまうと、何だかすごい家事男子に見えてしまいますね。
でも実情は、本当に簡単なものだけを作っていたようでした。
私の「見よう見まね」ですから、まぁたいしたことはないと思うのですけれど、
いつか家庭を持つにしろ、ひとり暮らしをするにしろ、「家事」とはなにをすればよいのか
わからないということにだけはなってほしくないな~と思います。

そうなのです!
迷いに迷った2年ほどを経て、ついに「よしっ!辞めよう!」と決めました。
上司に退職の意志を告げてから3日ほどですけれど、すでに引き継ぎでグダグダしています。
自分にできることだけはきちんとやって、あとはよろしく!と去ろうと思います。

気候が不順で体調もなんとなくスッキリしませんね。
あんどーなつさんもお身体を大切にお過ごしくださいね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA