暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

帰宅して4日目です…やっぱりおうちはいいな♪

前回の投稿から10日以上も空いてしまいました。
実家の父の手術が無事終わって数日後に少しだけ帰宅して、手術終了を報告し、入院中の父の様子などをお知らせして以来…ということになります。

その後、父は術後9日目となる先週の金曜日に無事退院しました。
術後の経過は良好ということで、当初の予定どおりの順調なスケジュールです。
実家へ戻った当日は、本当にホッとして喜んだのですけれど、やはり退院後の生活も大変なのですね。

入院生活で体力が落ちていること、大きな手術でしたので元通りの動きができるまでには時間がかかるであろうことは想定していました(少なくとも私は…)。
ところが父自身は、退院したら手術前と全く同じ生活ができると考えていたらしいのですね。
 (それもどうかと思うけれど…)
でも、もちろん父の担当だった家のお掃除やお買い物にすぐに行けるわけはありませんし、何より本人が不安がります(当たり前)。
そして、起きて動いている間はわりと元気なのですけれど、しばらくすると畳にゴロンと横になり、程なくして寝息が聞こえてくる…という状態です。
時にはお布団を敷いて本格的にお昼寝してしまったり…。

https://colorful-drop.com/wp-content/uploads/2019/08/profile-picture-1564827177.jpg

なんか、すぐ寝てしまうなぁ…

こう言って父は嘆くのですけれど、それこそ大手術の後ですし、4人部屋で何日も過ごしていたのですから、よく眠れたと言っても自宅のようなわけにはいかなかったでしょうから、疲れがたまっていて当然だと思うのですよね。
そのあたりが、父自身が納得できていないためにイラつきがちだったり、気持ちの上下が大きかったりしているように見えます。

処方されて服用している降圧剤が効きすぎて、血圧が下がりすぎていることも影響しているに違いありません。
もちろん、下がりすぎたときには服用をストップしますけれど、すぐに元に戻るわけではないですものね。
心臓の手術でしたから、血圧が上がることに注意が必要なことは承知していますけれど、もともと高血圧でもなく、降圧剤をストップしても正常範囲の低い方くらいでおさまっている人にはかえって危険なのではないかと心配したり…。

病院や薬局に相談してみようと提案しても、うるさがるだけで嫌がり、怒りますし…。
もう、٩(๑`^´๑)۶こんな気分になってしまいます。
本人が一番大変なのは、もちろんです。
でも周囲の家族も大変ですねぇ。
父自身も、調子がいいときはそういうことを口にしますので、わかってはいるのでしょう。
父の様子に一喜一憂しがちな母を見ていると、かわいそうになってきてしまいます。

そして私自身。
今回は前回より少し長い滞在でした。
ひとりになれる時間と空間が全く無く(寝室も母と一緒なのです…)、思っていた以上にストレスを溜めていたようです。
アップダウンの激しい父の様子を見ることもそうですけれど、やり方の違う実家での家事、食事の用意ひとつを取っても思うようには動けません。
『Camomilleの作り方でいいからお願いね』と言われてお料理を作り始めても、『その作り方だと塩分が多くならない?』とか『道具はこういうふうに使ってほしい』とか、注文が多くなってくるのですよね。
私としては、塩分量などはものすご~く注意してお料理しているつもりですから、言われるとカチンときます。

https://colorful-drop.com/wp-content/uploads/2018/09/profile-picture-1537930965.jpg
Camomille

じゃあ、最初から指示を出してくれるか、私がヘルプに回るかにしようよ

…と言いたくなります。
修行が足りません。
耳がとても遠く、背中が曲がって痛みもある母にとっては、お料理も負担でしょうと思い、できるだけ私が…と思っていてもなかなかうまくいかなくて。

少しずつ家の中の空気もとんがってきているような気がして、ちょうど自宅に用事があることにかこつけて、一旦帰ってきました。
父を母ひとりに押しつけてきたような後ろめたさはあります。
でももしかしたら、両親も2人のほうがいつものペースを取り戻せるかもしれません。
…というか、それを願っています。

自宅に着いた瞬間に、気持ちがふわ~っと緩むのを感じました。
忘れていたような深呼吸もできました。
いくつかの用事がありますので、その合間を縫って身体を休め、気分転換をしています。
とりあえず帰宅翌日には美容院へ…バサバサになっていた髪をすっきりさせてきました。
そして昨日は2時間コースでマッサージを受けてきました。
やはり、バキバキだったそうです。
特に精神的な緊張からくるハリがすごかったとのこと。
なんだか動きにくいくらいに凝っていると感じていた身体が、とっても楽になりました。

今日は朝からどしゃ降り…想定外。
でも、ひとつ用事を片付けてきました。
また来週の月曜日には実家へ行くことになっていますけれど、それまではしっかり自分の時間も確保して、楽しいこともしたいと思います。

帰宅してすぐにブログの更新をしたかったのですけれど、いつもならほぼ上げっぱなしのパソコンを立ち上げる気力もなく、文章を考える余裕もなく…でした。
4日目の今日になって、ようやく疲れが取れてきたのでしょうか…ね?



2 COMMENTS

あんどーなつ

おかえりなさい。
お父様が無事に退院されて何よりでしたね。

自宅に戻った途端、ふわ~っと気持ちが緩んで
深呼吸ができるお気持ち、わかるような気がします。
大事なご両親のご実家といえど、
やはりそこには自宅とは異なる空気が流れていて、
家事のやりかたひとつにしても、
自由が利かないもどかしさが生じてしまうのだと思います。

心が固まると身体もカチコチに、、、
美容院やマッサージで、少しでもリラックスできて
よかったです。
来週の月曜日には、またご実家に行かれるとのこと。
この週末は、少しでもからだを休めてくださいね(*´ω`*)

返信する
camomille

あんどーなつさん

こんばんは。
ただいまです♪

実家といえども、もう自分の家ではないのだなとしみじみ思った日々でした。
私自身が育った家ではないということもあるのかもしれませんけれど。
キッチンの使い勝手も全く違っていますし、お料理の手順なども全く違います。
これは私が18歳で家を離れて以来、大人になってから実家の両親と暮らしたことがないという
事情にもよるのでしょう。
長い時間を共に過ごすと、緊張している自分にも気がつきました。

でもまぁ、そんなことも言っていられませんよね。
とにかく父には元気になってもらわないと困ります。
自宅で過ごす数日は、時間が経つのが早いです。
不思議なものですね。

いつも温かいコメントをありがとうございます(*^^*)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA