暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

食事に手間隙をかけなくなってきているなぁと反省

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。
今日の東京はどんより曇り空、時折晴れ間も見えたりもしましたけれど、空の色はほぼグレーでした。
気温も上がる予報でしたけれど、北風が冷たくて、あまり暖かいとは思えませんでした。
そうそう、15時頃だったでしょうか、少し雨も降ったのですよ。
早めにウォーキングをしておいてよかったです(*^^*)

Sponsored Link

ここ数年、年ごとに食事の用意が億劫に感じる日が増えてきているような気がします。
息子たちが小さかった頃…と言いますか、幼い頃から大学生の頃までは、夕食作りは私の生活の中心と言ってもよいくらい重要な家事でした。
『あなたはあなたが食べたものでできている』と本気で考えていましたから、健康な身体を作るのも、頭をよくするのも、私が作る食事にかかっている!くらいの勢いだったと思います。

その頃も今も、一汁二菜か一汁三菜が基本なのは変わりありません。
汁ものはつけないこともわりとあるのですけれど、そういうときでもお皿の数は同じで、三菜か四菜は用意するのも同じです。
でも大きく違うのは、使う食材の数。
以前は、ひとつのおかずに複数の食材を使い、特に夕食にはできるだけ多くの食材を摂り入れるように考えていました。
でも今は…。
ひとつのおかずにひとつの食材…例えば、お肉を焼くだけとか野菜料理も単品の食材で作れるものとかが増えてきています。
また、半加工品を使う機会も増えているように思います。

長男が家を離れて、人数が3人に減ったことは関係ないと思うのですよね。
ただ、私が感じる責任が軽くなったというのはあると思います。
夫も息子も大人ですから、自分の栄養のことは自分でも考えてね。
そして、食べたいものを聞かれたら、そのあたりも考慮してリクエストしてねという感じでしょうか。

Sponsored Link

手の込んだものをあまり作らなくなったせいでしょう、食事作りにかかる時間もとても短くなりました。
以前は午後の早いうちから下ごしらえをしたりしていたのにね。
まぁ、息子たちが小学生くらいまでは、習い事の送り迎えがあったり、お友だちが遊びに来たり、こちらが遊びに行ったりと出入りが多い生活でしたから、時間のあるうちにできることをしていただけなのかもしれませんけれど。

しかも、原則テレワークで在宅している夫は、私が夕食の用意を始める時間にはだいたい仕事が終わっています。
そうすると、何か一品は作ってくれたりするのですよね。
…で、ますます私の作るものは簡単になり、数も少なくなる…と。
こういうことに、薄々感づいてはいたのです(^_^;)
でも、英語のオベンキョーが忙しいこととか、ウォーキングやリングフィットアドベンチャーにわりと時間がかかっていること、何より夕方になると疲れてきて、体力と気力が残り少なく(?)なっている感じがすることで、食事作りがなおさら億劫になってしまっているのですね。
これも加齢現象のひとつなのでしょうか?

でも、身体を作っていかなくてはいけないのは、これから先だって同じですよね。
むしろ、筋肉を落とさないとか脂肪を溜め込まないとか、特に夫と私はこれまで以上に食事にも気を遣ったほうがよいのです。
それに、これから先の人生、あと何回食事を摂れるかを考えると、やっぱりおいしくて栄養価の高いもの、目にも楽しいものをいただきたいな…と改めて考えるようになり、反省中m(_ _)m

Sponsored Link

夫や次男は、今の食事で十分だと言ってくれます。
でもそれはお世辞というより、《あなたたち、わかっていないわね!》ということなのだと思います。
うん、子育て中ほどは手をかけられなくても、もう少し彩り豊かにさまざまな食材を使ったお料理を食卓に並べられるように心がけましょう。
何を今さら…の話なのですけれどね。
でもやっぱり、30代の元気いっぱいの頃の体力と、今とはかなり違うのだろうなぁと思います。
あれもこれもやりたい!という気持ちも、大切なものでしょう。
ただ、自分の体力・気力と相談して、体力・気力の減っている自分に慣れていくこと、場合によっては何かを諦めていくことも必要なのかもしれないと思うようになってきています。
ちょっぴり寂しくて、切ない気もしますけれど。

さて、夕食の準備を始めましょう。
今日はまだ、簡単ごはんです(^_^;)
だって、その材料しか用意していないのですもの(*^^*)
明日から、明日から。



ランキングに参加中 ♪ 下の写真をクリックしていただけると励みになります ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA