暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

いつになったら…と待ちくたびれていること

大々的にブログに書くことかどうか、微妙なところではありますけれど、閉経のお話。
『更年期を暮らす』というカテゴリーを設けている私のブログ、これまでもさまざまな更年期に関係しそうな身体や心の変化を記してきました。

閉経についても書いたことがあると思います。
2年ちょっと前、不安感や焦燥感やイライラといった精神的な不安定、血圧の不安定を主訴として婦人科を訪ね、血液検査をしてもらいました。
そのときの診断は、女性ホルモンは確実に少なくなってきていて、更年期に入っていると考えられるとのことでした。

Sponsored Link

実際それまでの2年間に、判で押したように正確だった月経リズムは不規則になってきていて、スキップする月もあったりする…という状態になっていました。
先生のお話では、『不規則ながらまだまだ続くかもしれないし、すぐにでもおしまいになるかもしれない、そんな数値です』とのこと。

私の気持ちとしては、もうおしまいで構いませ~ん、すっきりしたいです!という感じだったのですよね。
更年期と呼ばれる期間は、閉経を境にして前後10年と言われています。
それだけでも長いと思いますよね。
それなのに、近年は閉経後の期間が長い傾向にあるというお話もうかがい、気が遠くなりそうでした。

この不安定な身体と心の状態がまだまだ続くの…?
それはなんともしんどい話…ってね。
実際のところは、今の私は、多少の不安定さはありつつも、その頃に比べるとずっと元気です。
特にこの1年は仕事のストレスから解放されているということもあるとはおもいますけれど。

Sponsored Link

そのお話をうかがった受診から2年と少し。
閉経へのカウントダウンを始めてはふりだしに戻る…を繰り返しています。
日本人女性の《閉経平均年齢》は50歳くらいなのだそうですね。
もちろん、私はその年齢をとっくに越えていますし、来月になるともう一つ年を重ねます。
50代後半…もうおしまいにしてくれてもいいでしょう?
そんな気持ち。

まさか、おしまいになる日が来ないなどということはないでしょうけれど、今の宙ぶらりんの状態が長く続くと落ち着かなくて。
《身体の機能が若いとも考えられますよ》と言われたりもしましたけれど、まぁそこまで喜べるお話でもなくて(^_^;)

今はそれほど予定が入るというご時世ではありませんけれど、何かの予定が入りそうなときに、ふと頭をよぎるのが面倒です。
もう予測ができなくなっているだけに、なおさらなのですよね。
また1年間のカウントダウンスタートか~…と思うたびに、ちょっとどよ~んとします(^_^;)

考えても仕方のないことですので、普段はあまり意識していないのですけれど、ふりだしに戻ると『あ~あ』ってちょっとがっかりするのも事実です。

『これがラストで~す!』っていう鐘でも鳴ってくれたらいいのにな~。



更年期対策 健康ブログ・テーマ
更年期対策


ランキングに参加中♪ 下の写真をクリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA