暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

新生活に向けての準備

4月から社会人になる長男。
ようやく初任地が決まったのは先々週の半ば、今から2週間弱前のことでした。
転居関連の情報が手に入るとすぐに、引っ越し業者に連絡を取って荷受けの希望日を伝え、現地の不動産会社に物件の条件を伝え…と、どんどん手配をしていく長男。自分のことですから当然とはいえ、まぁ気持ちよいほどの仕事の速さです。

そして先週の後半には現地へ物件の下見に出向いて、住む場所を決めてきました。さらに翌日には引っ越し業者の方が自宅にいらして、荷出しと荷受けの日も決まりました。そう…一昨日のことです。
私は仕事中でしたけれど、何とか希望日に決まったと連絡を受けて一安心。

今日は、一緒に家電量販店に出かけ、新生活に必要なものを揃えてきました。
やはり今は、新生活準備の時期なのですね。日曜日ということもあり、大賑わいでした。ほぼ朝一番に行ったのですけれどね…。
もともと家電大好きな長男ですから、おおよそ見当はつけていたようでした。結果的にはかなり変更になったようですけれど、自分に必要なポイントは考えていたようでしたので、決定も早いです。
私は一応ついて行ったとはいえ、ま、話し相手程度だったのかしら?

https://colorful-drop.com/wp-content/uploads/2018/09/profile-picture-1537930965.jpg
camomille

そうね、いいんじゃないかな?

この言葉を発するのが、私の主な仕事です。
あとは、ちょっと主婦目線なアドバイスをする程度でしたから、ただただ楽しくて。
新品の家電を同時に何種類も購入するなんて、めったにないことですものね。
私も多分結婚以来初めてです。

ただ、こういう時期ですから、商品を選ぶのと同じくらい手続きに時間がかかってしまいました。合計金額を出すにも、さまざまなキャンペーンの値引きとかあれこれで手間がかかっていそうでしたし、引っ越しのハイシーズンですから配送日を決めるのも大変そう。
これはちょっと誤算でした。
思ったより早く購入の手続きを始められましたので、うまくいった!と喜んでいたのですけれどね。

ここで小休止のお昼ごはんです。
長男と2人で外食、いつ以来でしょうか?
前日でしたか、次男と話していて考えていたのですけれど、《かなり前》としか…。もしかしたら8年くらい前かもしれません。
夫も含めてとか家族揃ってとかでしたら、もう少し思い出せるのですけれど。
『ささやかすぎるけど、僕に払わせてほしい。つきあってもらったお礼に!』という言葉に甘えることにしました。
本当に嬉しかったです。

その後は、日用品の調達に出向きました。
とにかくカーテンだけはすぐに必要ですものね。引っ越しの荷物に入れられるのがベストです。
でも、気に入ったものが品切れだったり取り寄せに時間がかかるものだったりと、ここに来て苦戦しました。
それでも無事に決定です。少し予算はオーバーしましたけれど、もうそれは仕方ないです。少し様子を見ていたところで、状況が大きく変わるとは思えませんし…。
まぁ、家電でかなり予算を抑えることができていましたので、よしとしました。

全て購入するところまでは至りませんでしたけれど、だいたいのところはわかったね!という状態で帰宅です。
あとはネット通販なども駆使して、間に合うように準備を進めればOKなはずです。
長男はその後、お友だちの結婚式の2次会の打ち合わせに出かけていきました。
(そのために、うしろの時間が切られていたのです…)

朝から夕方まで一緒に行動してみて、改めて長男がすっかり大人になっていることに気がつきました。
お店の方とやりとりをする態度も言葉遣いも、しっかり社会人のものになっていますし、いろいろな判断基準もブレていません。目先のメリットだけに惑わされることもなく、要不要の決定も早いです。

ま、いい年だしね…と思いつつ、嬉しく安心なのも事実なのでした。
新生活に向けての生活家電などを一緒に見に行くと、長男が家を離れることが現実のものとして感じられるかしら? 寂しく感じたりするかしら? と思っていましたけれど、今日のところは全くそんなことはなく…。

まだ実感がわかないだけなのか、心から安心して送り出せるという気持ちになっているのか、どちらなのでしょうね。
実際に荷物を出してしまえば、実感もわくでしょうし、寂しくないはずはないと思うのですけれど。

ともかく、大きなものの搬入の手配が終わっただけでもホッとしました。
いいペースで進んだのではないかな~と思っています。
でも……かなりくたびれました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA