暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

行けないと思ったら行きたくてたまらなくなる場所

とうとうディズニーランドやUSJなどの大型レジャー施設まで休業してしまって…。
仕方のないこととはいえ、当初予想していたよりずっとずっと大変なことになりました。

もともとそのあたりにはあまりご縁のない暮らしの私ですけれど、訪れる予定のあった方はさぞかし残念だろうと思います。
卒業の記念にお友だちと…というパターンも多いでしょうしね。

そんな私にも、行けないとなると行きたくてたまらなくなった場所があります。

それは…。
美術館…です。

この時期、行く予定にしていた展覧会はありません。
最近はちょっと美術館から足が遠のいていて、どんな企画展があるのかもきちんと調べていないような状態です。
それなのに、どの美術館も休館していると思うと、行きたくてたまらなくなりました。
《西洋美術館の常設展を見に行きたい!》とか、いつでも行けるのに…。
何とも不思議な心理ですね。

それと同様に、外食をしたい気分もいつもより強いです。
普段からそれほど外食をするわけでもなく、特に夕食を外で…ということはめったにないCamomille家。
それなのに、さほど用事もなく人混みに出かけるのは避けよう…という状況になってみると、何だか外でごはんを食べたくなってしまったりします。

そんなわけで、普段から夕食はほぼ毎日作っている暮らしなのに、献立を考えるのに疲れたような気がしてきたり、何も思いつかないように感じてしまったりします。
まぁこれは、親知らずを抜歯した次男の食べやすい献立がちょっと難しいというのも関係しているのですけれど。

みんなが冷静さを失っているような、非日常の連続のような暮らしが続くと、こうしたちょっとしたところから何だか狂ってくるのだなぁとつくづく思います。
できるだけいつもどおりに、落ち着いて暮らそうと心がけているつもりでも、やはりどこか地に足がついていないのでしょうね。

はぁ。
もう、この騒動はこりごりです。



ランキングに参加中♪ 下の写真をクリックしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村



Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA