暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

そうだ! ナンを作ろう ♪

昨日、夫がバターチキンカレーをたっぷり作りました。
最初から2日分の心づもり。
2日続けていただくなら、2日目はごはんではなくてナンにしたいね~ということになり…。

そうだ! ナンを作ろう ♪…とあいなりました。

Sponsored Link

一番手間のかかる《こねる》部分は、最強ホームベーカリーがありますからね ♪
材料だけ間違えないように計量すれば、あとはおまかせです。
がんばって~。

ホームベーカリーには、《こね+発酵》というコースもあるのですけれど、参考にしたレシピに従い、《こね》が終わったところでとりだして発酵は別コースということにしました。

こね終わって、これから発酵に入ります。
ゆっくりじっくり、発酵は温度管理が大切よね!
…と言いつつ、オーブンの発酵機能に完全にお任せです(^_^;)
2倍くらいに膨れたら、発酵完了ですって。

レシピの設定どおりに発酵させた結果。
2倍…超えてしまった? でもしっかり発酵できたようです。

次はこれを6分割して…。
お店のように大きなナンを作ってみたいとも思いましたけれど、うちにあるお皿の大きさとオーブンのサイズを考えるとね。
6つくらいに分けるのがよさそうでした。

ここに固く絞ったお布巾をかけて、またしばらくお休みです。

Sponsored Link

その後、これをナンのしずく型にして…。
ここは手が粉だらけで写真を撮る余裕はありません(^_^;)
我が家のオーブンの最高温度350℃に予熱したところに入れました。
焼くこと5分、できあがったのがこちら。

しずく型…難しいのですよね。
もうちょっと、こう…なんと言いますか裾広がりな感じにしたかったのですけれど、生地を伸ばしても縮んでしまうのです。修行が足りません。

そして第2段。
350℃設定は1回しかできない仕様ですので、2回目の最高温度設定は250℃です。
焼くこと6分弱。できあがりはこちらです。

うんうん、おいしそう♡
形はともかくナンらしく見えます(よね?)。

こねたり発酵したりと、それなりに時間はかかりますけれど、お味は絶品です。
もしお店で出てきても、私たちなら『おいしい~!』って言うでしょうね。
ま、形はアレですけれど。

ホームベーカリーの《こね+発酵》は、上手に使うと絶対便利で楽しいと思うのですよね。
いろいろな成形パンが焼けますもの。
わかっていながら、なかなか作ってみない怠け者です。

でも今日のようにナンを作ったりすると、ホームベーカリーの力を借りながらパンを焼く時間もあるといいな~と思います。
腕は全然足りませんので、練習も必要でしょうけれど…ね。

今日はバターチキンカレーと合わせて、本当においしくいただきました。
次回はキーマカレーを作ったときに、2日目はナンでいただきたい! そう思いました。

ナンを作っただけですのに、とっても働いた気分になりました。
明日はきっと増量です。
平日は普通のごはんに戻さなくちゃね。



ランキングに参加中 ♪ 下の写真をクリックしていただけると励みになります ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA