暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

東京オリンピック2020

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

オリンピック開催に関しては、思うところはいろいろあります。
こんな大規模イベントは開催できるのに、ささやかな子どもたちの学校行事や小さなイベントは中止になったり、ごくごく縮小されたりしなくてはならないの?とか、政治や国際関係のことなどを考えると、言葉にならない思いや言葉にできない思いがあれこれと浮かんできます。

ちょっとした外食や帰省、旅行などは控えるようにと言われているのに、海外から多くの人がやってくるのはよいの?とか…ね。
新型コロナウィルスのあれこれは、人の心をもねじくれさせ、ささくれだったものにしているのかもしれません。

Sponsored Link

前回の東京オリンピックの年に生まれた私は、今回が2回目の東京オリンピックとなります。
…とは言いましても、前回は生後1か月ですから、何も覚えてはいませんけれどね(^_^;)
2020年のオリンピックが《TOKYO》に決まった日は、私の誕生日でした。
それもあって、何だか嬉しくて、また東京でオリンピックが見られることも嬉しくて、とても楽しみにしていた日がとてもとても遠い日のことのようです。

多くの競技で無観客試合となることが決まり、オリンピックの報道よりも新型コロナウィルスの報道の方が相変わらず多い毎日にあって、正直なところ関心が薄れていたところもあります。
でも昨夜、せっかく日本で開催されるオリンピックなのだから、開会式を見よう!という気持ちになり、テレビの前に陣取りました。
選手たちや観客の歓声は聞こえなくとも、拍手の音は大きく響いていました。
開会式のパフォーマンスを行うメンバーは、観客の有無とは無関係に真摯に演技をしていました。
そして入場してくる選手たちは、色鮮やかな民族衣装だったり、それぞれの国のユニフォームだったりとさまざまな衣装に身を包み、やはり誇らしげでした。

そして、オリンピックの舞台で試合ができる喜びがはっきりと見て取れる、笑顔がいっぱいありました。

Sponsored Link

たとえオリンピック開催に関して思うことがたくさんあったとしても、出場するアスリートたちがたゆまぬ努力を続けてきたこと、オリンピックを目標にして誇りを持ってこの日を迎えたことは変わらない事実なのですよね。
選手たちのすばらしいプレイはやっぱり目に焼き付けたいですし、応援もしたい!そういう気持ちになりました。
全種目の全試合を見るなどということは無理な話です。
でも、できるだけたくさんの競技を見たいな~。
スポーツ観戦が好きな私ですから、見れば楽しいに決まっています。

いろいろな思いは置いておいて、アスリートとしての彼らを心から応援したいと思います。
すでに日本選手の初メダルも出ていますし、逆に番狂わせと思われる事態も起こっています。
スポーツは筋書きのないドラマだと言われます。
結果も大切ですし、選手にとっては結果が全てなのかもしれません。
でも観戦する私たちは、選手たちがこれまで積み上げてきた努力や練習が裏切らないことを願いつつ、そうした過程こそが大切で、今まさに学ばなくてはならないことなのだと考えられたらいいなと思います。

今は、もうすぐ日本が勝ちそうなソフトボールを見ています。
でも試合は最後の最後までわかりませんからね。
しっかり応援しますよ~。
池江璃花子さん出場の400mリレー予選を待ちつつソフトボールを見ていましたら、400mリレー予選を見逃しました(^_^;)
決勝には進めないということですので、この種目に関してはラストチャンスだったのに。
今日は朝から夕方まで出かけていましたので、体操の内村航平選手も見逃しましたしね…。
錦織圭選手のダブルスの試合は、出先で少しだけ見ていました。

これから2週間、忙しい毎日になりそうです。
自分のこともきちんとしなくちゃ!ですね ♪
東京オリンピック2021。
新たな気持ちで楽しもうと思います。



皆さまの温かい応援が励みになっています ♪ 
下の写真をクリックしていただけると嬉しいです ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村



Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA