暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

試合を終えて帰国する選手たち

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

今日もオリンピックのいろいろな試合を観戦しました。
テレビのチャンネルが行ったり来たり…忙しいことです。
そのわりに、日本選手の名シーンを見逃しそうになったりして、危ない危ない(^_^;)

オリンピックに関わるあれやこれやは別として、単純にスポーツの祭典として見れば、これだけの多くのスポーツ選手が一堂に会して、これだけの多くの種目の試合が同時に行われるということは、やっぱりすばらしいことです。
スポーツ観戦好きとしては、ワクワクします。

今は予選が行われている種目も多いですけれど、これから決勝へと進んでいくと、さらに緊迫感を味わうことになるのでしょうね。

Sponsored Link

今日も何人ものメダリストが誕生しました。
おめでとうございます!
日本の若い力も、日頃の鍛錬の成果を発揮してよい結果につなげてくれました。
表彰式…何度見てもよいものです(*^^*)

その反面、すでにオリンピックの試合を終えてしまった選手たちもいます。
一昨日開会したばかりだというのに…と、思います。
ただ単に競技の日程の都合で、よい結果を持ってオリンピックを終えた選手もいます。
でも、敗者となって終えた選手もいます。
そういう選手の心の内を思うと、やっぱり寂しさが去来しますよね。

今日のニュースでも、試合を終えて帰国する選手が、練習拠点にしていた地域の子どもたちの前で話をしている姿が放送されていました。
試合を終えたら、すぐに帰国しなくてはいけないのですね。
コロナ禍というこんな状況でなければ、少しは街歩きをしたり観光地を訪れたりして、日本の文化に触れたり日本の人たちと交流したりすることができたでしょうに…と思います。
オリンピックの緊張感をほぐし、試合とはまた違った楽しい日本の思い出をたくさん持って帰国してもらうこともできたでしょうに。

そうしたら、もっともっと日本のことを好きになって、大ファンになってくれたかもしれませんよね。
また訪れたいと思ってくれて、いつかまた今度は日本の大ファンとしてやってきてくれるかもしれません。
そう考えると、本当にもったいないと言いますか、残念だな~と思います。
せっかく世界中の一流アスリートが集まっているというのに、その姿を実際に見ることも声を聞くこともかなわないなんて。
テレビの画面を通してでは、やはり現実味が薄れるような気がします。
…と言いつつ、テレビで楽しんではいるのですけれど。

コロナ禍が落ち着いたら、ぜひまた遊びに訪ねてきてほしいな~と心から思います。

Sponsored Link

さて我が家。
またまたリフォームを考えています。
家も建てて26年にもなりますと、手を入れたいところばっかりです。
でもどこもかしこも全部!というわけにはいきませんものね。

昨日、ショールーム巡りをしてカタログや簡単な見積もりなどをいただいてきていましたので、今日は暇ができると夫とその話題ばかりでした。
まだ全然具体化していませんので、これからどうなるかも正直未定(^_^;)
でもやっぱりここは手を入れたいよね?という点では、一応意見が一致しています。
ただ、お金も大事に残していかなくてはいけませんし…。

さてどうなりますことやら(*^^*)



皆さまの温かい応援が励みになっています ♪ 
下の写真をクリックしていただけると嬉しいです ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村



Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA