暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

8月のクロスステッチ 歳時記

このところ、季節ものスペースの掛け替えが遅れがちになっているのを反省し、今月はきっちり1日に8月の作品に替えました。
気がつくと、3日くらいになってしまっていることが多くて、イケナイイケナイと。

saijiki-august

☆ 彩葉・クロスステッチ歳時記・夏のひまわり畑
☆ 千趣会

8月といえば《ひまわり》と思うくらい、夏のイメージが強いひまわりの花。
でも、最近はあまり身近に見かけないような気がします。
テレビなどで広大なひまわり畑とか、ひまわりでできた迷路とか、そういう話題は耳にしますけれど、ご近所さんにはあまりその姿を見ません。

私が小学生の頃、1年生で育てるのは朝顔、2年生ではひまわりとほうせんかを育てた覚えがあります。
ひまわりは背が高くなりますからね、夏休み前に持って帰るのも大変でした。
田舎の育ちですので、学校も遠くて…。
もしかしたら、保護者会のときにでも母が持って帰ってくれたのだったかしら?
そうだとしても大変です。
夏休み中に、高さが何センチになったとかつぼみがついたとか、お世話をしながら観察するのが宿題のひとつだったのですよね…懐かしい(*^^*)

息子たちが小学校2年生になったとき、ミニトマトを育てているのを見て、『いつから変わったのかしら?』と思ったものです。
ひまわりは、クラスごとの花壇で育てていたのですよね。
そして、夏休み中に3回くらい観察に行って、スケッチをしてきたり高さを計ったり、葉っぱの枚数を数えたりしていたのでした。
個人で育てるのが大変だったために変わったのかな~?と勝手に考えていました。

ひまわりの鮮やかさ、大きさ、明るさは夏の強い陽射しに映えますね。
黄色と水色のストライプが涼しげでもあります。
玄関を入って正面に見える季節ものスペース。
パッと明るい雰囲気になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA