暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

1月のクロスステッチ 歳時記

こちらのご紹介もすっかり遅くなりました。
1月の歳時記ステッチです。

saijiki_january

☆ 彩葉・クロスステッチ歳時記・雪うさぎと南天
☆ 千趣会

雪うさぎのころんとしたフォルムが気に入っています。
そういえば、この作品をステッチしている頃は、ステッチの神様が長期ご滞在中でどんどんはかどっていたのですよね…。
目の見え方も、今よりかなりよかったように思います。
さほど前というわけではないのですけれどねぇ。

そうそう、このとき…。
一心不乱にステッチしている私の傍を通りながら、夫がこんな一言を放ったのです。
『お!宇宙人の親子だ!』
…雪うさぎの輪郭-グレーの部分-と葉っぱのお耳-グリーンの部分-が宇宙人の顔に見えたとか何とか。
まだ身体-クリーム色の部分-と目はステッチしていなかったのです。

なんですってー!?

何と失敬な…。
でも、確かに…とちょっと思ってしまった私。
困ったことに、一度宇宙人の顔に見えてしまうと、もうそのようにしか見えなくて。
その後、クリーム色の身体をステッチしても、まだ宇宙人…。
その時点で残っていたおめめの部分が、あろうことか宇宙人の鼻に見えてしまう始末です。
最後の最後に赤糸でおめめをステッチして、ようやく《雪うさぎ》らしくなったわ!と思えたのでした。
ま、それでもまだどこかに宇宙人の面影を見てしまう…というか、探してしまうことは続いたのですけれどね。
それもこれも、夫の余計な一言のせい。

この歳時記シリーズは、camomille家の季節ものスペースに飾ってあります。
10月の作品をご紹介した記事でも少し書きました。
毎月1日に忘れず交換するようにしているのですけれど、男性3人はまず気づきません。
自己満足の世界ですからね~、まぁよいです…。
今ステッチしている《ユーモラスな動物たち》のシリーズも、同じスペースに飾れるようにしてみようかな~と考えています。
ちょっとテイストが違うかしら?

仕上げた作品は、やっぱり飾りたい。
でも壁が足りない。
それなのに、まだ作品作りは続く…。
このあとどうなっていくのでしょうね?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA