暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

こんなかわいらしい切手はいかがでしょ?

今日発売だと知って、仕事帰りに郵便局に立ち寄って購入してきました。
記念切手です。

こちらは62円切手。
はがき用ですね。

sweets_stamp

東京にあるお店で実際に販売されているスウィーツを集めたものなのですって。
62円切手は、《おみやげ》のイメージなのだそうです。
確かに、左下に印刷されているカラーマークが手提げバッグの形をしています。
私の大好きな小川軒のレイズン・ウィッチもあります♪

そしてこちらは82円切手。

sweets_stamp

《カフェ》のイメージで、右下のカラーマークはスプーンとナイフとフォークです。
どれもかわいらしい&おいしそう!

記念切手が好きで、ときどきチェックしては買いに行きます。
見つけるのが遅くて近所の郵便局にないときは、通販で購入してしまうことも…。
今は手紙を書くこともほとんど なくなってしまっているのに、ついつい欲しくなってしまうのですよね。
…というより、こういうかわいいデザインのものはほとんど自分用です。
『かわいい~♪』と眺めて楽しむだけ…。
手紙を出す予定などがあって、使いたい時は2シート買ったりもします。
コレクション用の切手、それほどたくさん持っているわけではないのですけれど、そろそろちゃんとファイルしようかな~と思っています。

切手って、本当にきれいです。
カラーマークとして印刷されている6色だけを使って描かれているとは、到底思えません。
切手を貼って郵便物を差し出すという行為そのものは、どんどん減っている時代ですよね。
それでも記念切手はかなりの頻度でたくさん作られています。
人気キャラクターの切手も多いですよね。
《和の食文化》シリーズなど、これからでも欲しいなと思うほど美しいです。
クロスステッチ柄の切手が出たときも、すぐに買いに行きました。

stitch_stamp
stitch_stamp

今回、《郵趣のための押印サービス》というものも初めて知りました。
記念切手の発売当日だけ押していただける消印なのですって。
今日のスウィーツの切手であればスウィーツの模様の消印を押していただけるのです。
限られた局の窓口でしかお願いできないものですので、なかなかハードルが高そう…。
郵便で依頼することもできるのですけれど、残念ながら今回はこの切手のことを知った日にはもう間に合いませんでした。

いつかまた気に入った切手を見つけたときには、消印もあわせて手に入れてみたいな~などと思っています。

こうした記念切手は、ゆうびん.jpで通販もしています。
すてきな切手がたくさんありますので、よろしければのぞいてみてくださいませ~。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA