暮らしを豊かに彩ってくれる趣味・お気に入りのことあれこれ…そして思うこと

かけにくくなってしまった母への電話

お立ち寄りくださり、ありがとうございます。

久しぶりに雨の心配なく晴れた東京です。
朝干したお洗濯物が、午後一度に片付けられたのはいつ以来でしょう。
明日はまた雲の多いお天気になるとのことでしたので、朝から3人分のパジャマも回収してお洗濯。
他にもあれやこれやと、いつもの倍くらい洗っちゃいました。
全部乾いてスッキリ!です。

Sponsored Link

日本でも新型コロナウィルスの感染者で出始めて、大きな騒動になってきていた昨年の1月以来、私は隣県に住む両親と会っていません。
私たちは、万全の対策をして短時間の訪問であれば可能なのではないかと、何度も方法を模索しては両親に伝えてきました。
でも両親は、《東京から》私たちが行くこと、自分たちが高齢であること、それぞれ持病があることを理由に、頑として私たちの訪問を受け入れてくれませんでした。

それでも、2人が元気でいてくれさえすればまだよいのです。
会えなくて様子がわかりにくい分、私は週に2回くらいは電話をかけて、両親の様子を聞くようにしていました。
父と母、2人の生活では話題も乏しくなりがちでしょうと、話し相手になったり、新しい楽しい話題を提供することも目的のひとつでした。

両親は何とか2人でがんばって、いろいろと工夫しながら元気に過ごしてくれていたのですけれど、先月の初めに母が腰椎圧迫骨折をしてしまいました。

何が原因という動きがあったわけではなく、もともと患っていた骨粗鬆症のせいで、何もしないのに骨がつぶれてしまうのですね。
痛みがひどくても積極的な治療はなく、3週間ほど経ってようやくコルセットができあがり、それを着けて生活をしながら自然治癒を待つしかありません。
家の中で使えるカートを借りたりもしているようです。

こうなると、父の負担がとても大きくなります。
家事一切が父の肩にかかってきてしまうわけですから。
お料理が上手なわけでもなく、母の指示の下に一生懸命取り組んでいるようですけれど、やっぱり限られたものしか作れません。
生協さんの、炒めるだけとか温めるだけというような商品なども使っているとはいえ、不自由だろうと思います。
先日電話をかけたときには、父の声がとても疲れているような気がして、とても心配です。

Sponsored Link

こういう状態になってしまいましたので、手伝いに行きたいのです。
両親はもちろん、私たち家族も全員ワクチン接種2回を終えて、私もようやく2週間が経過しましたし。
それでも受け入れてもらえない状況に、私も困り果てています。

実は、ここしばらく両親に電話をかけられずにいます。
母と電話で話していても、痛みで辛そうなのですよね。
それに、今横になろうとしていたところだと言われたりします。
そうすると、かけてよいものかどうか躊躇してしまったりして。
痛みがある話をしていても、何も前向きな話にはなりませんし、病院の先生から提案されるできる限りの治療も、副作用が怖かったり、以前に効果がなかったから…と受け入れていないようで、圧迫骨折に関しては時間経過を待つしかなさそうなのです。

父がお台所に立つのも大変でしょうからと、短期間でも宅配のお弁当などを利用することを考えては?と提案してみても、なかなかおいしいのがないし注文するのが手間だからと言われ…。
(試してみたことはないのに…です)
それなら、生協さんの短時間でお料理できる食材を定期的に配達してもらったら?と提案してみても、普段の配達でいろいろ試して、もう飽きてきていると言われ…。
私がお惣菜を作って、クール便で送ろうか?と提案してみても、そこまでしてもらう必要はまだないと断られ…。

万全の対策を取るから、一度行かせてほしいと頼み込んでみても、やっぱり今はそういう気持ちになれないと言われ…。
でも、痛いし辛いし、父の負担は大きいですし。
私、いったいどうしたらよいでしょうか?

電話をかけても、何かを提案しては断られ、痛くて辛いことを訴えられ、でも来ないでほしいと言われてしまうと、電話をかけようとする手が止まってしまうのです。
そろそろ電話して様子を聞かないと…とは思うのですけれど、どうしても気が重くて今日もかけられませんでした。
ここ数日、明日こそ…と考えてはいるのですけれどね。

弱虫だなぁ、私。
両親だって、心細いに決まっていますのに。
車で20分くらいのところに弟夫婦がいて、必要なときには助けてくれるのがせめてもの救いです。
それでも私だって娘です。
何かできることはないのかな…そればかり考えています。



皆さまの温かい応援が励みになっています ♪ 
下の写真をクリックしていただけると嬉しいです ♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

いろどりのおと - にほんブログ村


Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA